武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ニュースブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2007年
10月15日

横須賀線の車窓から

hatsushimo.gif

2010年3月開業予定の横須賀線(湘南新宿ライン)武蔵小杉駅ですが、
現在でも電車の中から再開発エリアが一番良く見えるのは、実は横須賀線
だったりします。

今日は、横須賀線の車窓から武蔵小杉の再開発エリアを眺めてみましょう。
横浜方面から東京方面に北上つつ撮影した8枚の写真があるのですが、
まずはそれぞれの撮影ポイントは以下の通りです。

撮影ポイントマップ

さて、それでは横須賀線の車窓をお楽しみください。
もちろん風景は西側です。

撮影ポイント① THE KOSUGI TOWERの南から
THE KOSUGI TOWERを前方に望む

前方に見える高架線は新幹線の線路で、ここより南では横須賀線とは離れて
走っているのですが、このあたりで合流してしばらく併走します。
高架線の向こうに見えるマンションは、一番左側がコスモシティ武蔵小杉。
右側がTHE KOSUGI TOWER、リエトコート武蔵小杉ですね。

撮影ポイント② THE KOSUGI TOWERに接近
THE KOSUGI TOWERとリエトコート武蔵小杉

そこから北上してTHE KOSUGI TOWERにぐっと接近してきました。
前方右側にはパークシティ武蔵小杉 ミッドスカイタワーも見えます。

撮影ポイント③ 中丸子地区の富士通小杉ビル
中丸子地区の富士通

一旦、線路沿いの建物に視界が遮られます。
これは中丸子地区C地区の「富士通小杉ビル」ですね。

撮影ポイント④ THE KOSUGI TOWER、リエトコート武蔵小杉真東
THE KOSUGI TOWERとリエトコート武蔵小杉の真東

3本のタワーの真東になり、一番良く見えるポイントに到達しました。
こうして見るとほとんど完成しているように感じられます。

撮影ポイント⑤ レジデンス・ザ・武蔵小杉南側
レジデンス・ザ・武蔵小杉南側

レジデンス・ザ・武蔵小杉の南側が見えてきました。
横須賀線武蔵小杉駅ができれば、このあたりが駅前広場となります。

撮影ポイント⑥ レジデンス・ザ・武蔵小杉の裏側
レジデンス・ザ・武蔵小杉の駐車場

レジデンス・ザ・武蔵小杉の「裏側」というのも変かもしれませんが、
東側が見えます。レジデンスの東側はNECの事業所ですので、真東は
横須賀線からでないと普段は見られませんね。
ここからレジデンスの立体駐車場がよく見えます。
また、横須賀線武蔵小杉駅のホームはちょうどこのあたりに建設される
予定です。

撮影ポイント⑦ パークシティ武蔵小杉
パークシティ武蔵小杉

レジデンス・ザ・武蔵小杉と中原消防署・ホテルを抜けると、パークシティ
武蔵小杉が姿を現します。こちらもよく見えますね。
このあたりは横須賀線武蔵小杉駅のホームの北端になります。

撮影ポイント⑧ 新丸子東3丁目地区と武蔵小杉タワープレイス
新丸子東3丁目地区と武蔵小杉タワープレイス

最後に、南武線との交差点の直前から、新丸子東3丁目地区と、その
向こうの武蔵小杉タワープレイスが見えます。
新丸子東3丁目地区の東京機械製作所の社宅も小さいですが
確認できますね。


・・・以上です。
横須賀線の車窓の旅はお楽しみいただけましたでしょうか?
2010年3月の開通まではまだまだ先ですが、期待している方も多いと
思います。たまに横須賀線に乗って武蔵小杉の街をつかの間眺めて
みるのも楽しいですよ。

【関連リンク】
武蔵小杉ライフ:再開発情報:小杉駅東部地区 横須賀線武蔵小杉駅
10/10エントリ 横須賀線武蔵小杉駅工事の進捗

※追記
10/15エントリでご紹介した「BOULANGERIE Metier(ブーランジュリー
メティエ)」
ですが、本日オープンしていました。近日中に武蔵小杉ブログで
レポートいたしたいと思います。

Comment(0)