武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2012年
08月22日

「武蔵小杉駅からのお願いです。」

hatsushimo.gif

JR武蔵小杉駅の連絡通路に、武蔵小杉駅からのお願いが掲示
されていました。

■JR武蔵小杉連絡通路の「武蔵小杉駅からのお願い」
JR武蔵小杉駅連絡通路の「武蔵小杉駅からのお願い」

「武蔵小杉駅からのお願いです。」

「武蔵小杉駅からのお願いです。」

「2番線ホームは大変混雑します。」

「2番線ホームは朝7:00頃~9:00頃 夜18:00頃~21:00頃
大変混雑します。」


2番線ホームというと、立川方面ですね。

「4列での整列乗車にご協力をお願いします。」

「4列の整列乗車にご協力をお願いします。」

なるべく列を長くしないようにということですね。

「2番線は4列」

「2番線は4列」

「よん れつ」

「よん れつ」

「南武線ホーム2番線では4列での整列乗車にご協力をお願いします」

「南武線ホーム2番線では4列での整列乗車にご協力をお願い
します」


「2番線は4列」

「2番線は4列」

写真はイメージだそうです。

「よんれつ」

「よんれつ」

運転席も4列です。

「2列ではなく、」

「2列ではなく、」

「4列」

「4列」

後ろも歩きやすいです。
ちなみにこのフレーズ、実際の連絡通路では2回繰り返します。


「よんれつ」

「よんれつ♪」

今度は楽譜です。
よく見ると、音符がそれぞれ「よ」「ん」「れ」「つ」の口の形になって
います。

やはりメロディをつけて「よんれ『つ』~♪」と読むのでしょうか。

4列での整列乗車にご協力をお願いします。

「4列での整列乗車にご協力をおねがいします。」

ここでやっと武蔵小杉駅からのお願いが終わりました。

■JR南武線2番線ホーム
JR南武線2番線ホーム

こちらが、問題の南武線2番線ホームです。
ラッシュ時にはホームが行列で埋まり、その後ろを横須賀線武蔵
小杉駅に向かう人の流れが交錯するため、大変窮屈な状況

なっています。

■「ホーム後方をあけてお待ちいただきますよう、ご協力をお願い
いたします」

「ホーム後方をあけてお待ちいただきますよう、ご協力をお願いいたします」

2番線ホームにも、このようなお願いが掲示されていました。
ホームの壁際が、横須賀線武蔵小杉駅への乗換えのために
空けておくべきスペースとなっています。

長い連絡通路を利用したJR武蔵小杉駅からのお願いメッセージは、
なかなかのインパクトがありました。
少しでも利用される方の目に留まって、より安全な運行ができれば
良いと思います。

【関連リンク】
武蔵小杉ライフ:再開発情報:小杉駅東部地区:横須賀線武蔵小杉駅
2010/9/6エントリ 横須賀線武蔵小杉駅連絡通路の沿線案内と
ドライミスト

2011/11/29エントリ 横須賀線武蔵小杉駅連絡通路の沿線案内が
リニューアル

2012/4/17エントリ JR武蔵小杉駅連絡通路の成田エクスプレス広告
2012/5/24エントリ 横須賀線武蔵小杉駅のスーパービュー踊り子
乗車案内

Comment(14)