武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2014年
03月09日

「アリーナまつり」の東日本大震災被災地物産と、NECレッドロケッツ選手の最高到達点



2014年3月8日(土)に、等々力緑地のとどろきアリーナにおいて「アリーナまつり」が開催されました。
「アリーナまつり」は、川崎市とどろきアリーナの主催による体験型のイベントです。とどろきアリーナで実施されている各種体育プログラムの体験に加えて、フリーマーケットや川崎市のスポーツチーム紹介などが行われています。

■「アリーナまつり」のフリーマーケット
 

■東日本大震災被災地の物産販売




「アリーナまつり」は、開催日が3.11に近いこともあって、毎回東日本大震災被災地の物産販売が行われています。この収益は全額が被災地に寄付されるということです。

■岩手県の「いかせんべい」
 岩手県の「いかせんべい」



■「がんばろう!岩手どらやき」
「がんばろう!岩手どらやき」

今回購入してみて美味しかったのは、岩手県の「いかせんべい」でした。
ごませんべいの上に、さきいかがふんだんに乗せられています。

■南部せんべい巖手屋 いかせんべい
http://www.iwateya.co.jp/s_ika.html

■サブアリーナでのスポーツ体験
サブアリーナのスポーツ体験

「アリーナまつり」のメインは、サブアリーナでのスポーツ体験です。
ここではバドミントン、テニス、卓球、トランポリンなどの体験ができるようになっていたほか、アリーナの活動団体による発表会も行われていました。

■NECレッドロケッツ選手の最高到達点
NECレッドロケッツ選手の最高到達点

サブアリーナのロビーでは、フロンターレなど川崎市のスポーツチームに関する紹介が行われていました。
その中で、女子バレーボールチーム・NECレッドロケッツの選手の最高到達点の展示が目を引きました。

■各選手の最高到達点
各選手の最高到達点

NECレッドロケッツ選手の中で最高到達点No.1は、ハナ選手(コートネーム)の314cmでした。私などは到底届かない場所に、手形が掲示されていました。

■NECレッドロケッツ メンバー紹介 ハナ クトゥラ選手
http://w-volley.necsports.net/member_detail/id=110

ハナ選手は新加入で、身長192cmということです。
各選手とも身長もさることながら、それに加えての跳躍力が優れています。

■Vプレミア男子の最高到達点
Vプレミア男子選手の最高到達点
ちなみに…ということで、Vプレミア男子選手の最高到達点も、サラ選手のはるか上に掲示されていました。なんと3m60cmだそうです。

■エプロンおばさんのおはなし会
 

エプロンおばさんのおはなし会 

「アリーナまつり」は全イベント体育会系というわけではありませんで、サブアリーナ3階のプレイルームでは、恒例のおはなし会が開催されていました。

ここで登場したのは「エプロンおばさんのおはなし会」で、今回は通常の絵本の読み聞かせに加えて、手作りのパネルを使っての新作「紙芝居」も提供されていました。


「とどろきアリーナ」では、本イベントでも紹介されていたようなさまざまなスポーツプログラムが実施されています。
4月から新しく始まるものもありますので、「ちょっと体を動かさないと…」とお感じの方は、関連リンクの事業案内を参照してみてくださいね。

【関連リンク】
川崎市とどろきアリーナ 事業案内
2009/12/4エントリ 中原区・武蔵小杉のスポーツチーム(1)NECレッドロケッツ
2012/3/10エントリ とどろきアリーナの「東日本大震災復興支援 アリーナまつり」開催レポート
2013/3/7エントリ とどろきアリーナで「アリーナまつり」2013年3月9日(土)開催、「川崎市青少年フェスティバル」3月17日(日)開催
2013/3/25エントリ とどろきアリーナの「東日本大震災復興支援 アリーナまつり」でいただく、東北地方物産
2014/3/6エントリ とどろきアリーナで「アリーナまつり」「川崎市青少年フェスティバル」が2014年3月8日(土)・9日(日)連続開催

Comment(0)