武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2008年
01月11日

とどろきアリーナで成人式開催

hatsushimo.gif

明日から3連休となりますが、連休の最終日となる1月14日(月)に
川崎市の成人式である「成人の日を祝うつどい」が、等々力緑地の
とどろきアリーナで行われます。

■等々力緑地 とどろきアリーナ
等々力緑地 とどろきアリーナ

■川崎市ウェブサイト 「成人の日を祝うつどい」
http://www.city.kawasaki.jp/25/25seiiku/home/seijinshiki/seijinshiki.html

■タウンニュース中原版 「区内1,800人が成人に」
http://www.townnews.co.jp/020area_page/02_fri/01_naka/2008_1/01_
01/naka_top2.html


タウンニュースによると、中原区では、今年の新成人は11月30日現在
1,800人となっていまして、前年比91人増加しています。昨年は1,709人の
対象者のうち、955人が成人式に参加しており、参加率は半分以上となる
55%だったそうです。

川崎市では、以前からから新成人の多くの参加を促し、若者の視点で式の
企画・運営を手掛けるため、市内在住の16歳から25歳から成る「成人式
サポーターグループ」
を組織して運営を行っています。

近年、「荒れる成人式」が話題となり、川崎市の成人式もニュースとして
流れたことがありました。

2004年の川崎市成人式では、上記の「成人式サポーターグループ」の
代表を務め、挨拶を述べる予定であった男性が、土足で演台にあがり
式典の内容や意義を批判し、激怒した市長が壇上から、男性が読み上げる
はずだった式辞の文書を男性の背に投げつけるという事件が起こりました。

これは、サポーターグループ代表であったその男性によれば、成人式の
内容が「若者の意見を取り入れるといいながら結局は議員の挨拶が長く、
議員のアピールの場のように感じられ」、当日不満が爆発したもののようです。
全国で話題になっている「不良化した成人」の暴挙とはちょっと性質が
違うものだったかもしれませんが、そんなこともありました。

その後、特段のトラブルはないようですが、良い方向に向かっているので
しょうかね。私は川崎市の成人式に出たことがないのでわかりません。

ところで、1/4エントリでご紹介した、3月2日にエポックなかはらで開催される
音楽イベント「In Unity2008」のプロモーション動画は、この成人式でも
流されるそうです。

■「In Unity2008」プロモーション動画


また、毎年式典の後半はトークショーやライブが行われますが、今年は
お笑い芸人の原口あきまささんと、川崎市出身の2人組である上々軍団に
よるお笑いライブが開催されるそうです。

ともあれ、成人式に参加される方も、参加されない方も、おめでとうございます。
今後のご活躍をお祈り申し上げます。

【関連リンク】
1/4エントリ 川崎市最強の音楽イベント「In Unity」
原口あきまさ 公式サイト

Comment(1)