武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2016年
01月24日

第3回「新丸子の路地裏マルシェ」開催レポート:川崎野菜「キクイモ」料理と、1月27日「武蔵小杉駅マルシェ」にも登場予定「小泉農園のわがままいちご」

【Reporter:はつしも】

2016年1月23日(土)、24日(日)の2日間にわたって、第3回目となる「新丸子の路地裏マルシェ」が開催されました。

■「Common Life」と「BJcafe」
「Common Life」と「BJcafe」

■「Common Life」に揃った「川崎野菜」
「Common Life」の「川崎野菜」

「新丸子の路地裏マルシェ」は、雑貨店「Common Life」が中心となって周辺店舗ともコラボレーションしながら進める地産地消企画です。

本企画では地元農園の協力による「川崎野菜」の販売を行うほか、コラボ店舗において「川崎野菜」を使ったメニューの提供を行っていました。

■今回販売されていた「川崎野菜」のリスト
今回販売されていた川崎野菜

今回販売されていた野菜は上記の通りで、
宮前区の「はぐるま農園」からはキクイモ、大根、白菜、ワサビ菜、万福寺人参、「小泉農園」からは人参、長ネギ、「杉田農園」からはカブ各種、「矢澤水耕農園」からはトマトが届きました。

■「矢澤水耕農園」のトマト
「矢澤農園」のトマト

宮前区初山の「矢澤水耕農園」では、その名前の通り水耕栽培でトマトを育てています。
ご覧の通り、瑞々しいトマトが「Common Life」に届きました。

■「はぐるま農園」のキクイモ
「はぐるま農園」のキクイモ

■「キクイモ」の説明
「キクイモ」の説明

今回の目玉のひとつは、「はぐるま農園」の「キクイモ」でした。
キクイモは糖尿病などの成人病にもよいとされ、健康食品として注目されています。

■新丸子の路地裏マルシェfacebookページ キクイモのレシピ

【簡単!キクイモレシピ】〜キクイモとベーコンとドライトマトのポアレ〜 By BJcafe coffee&gourmet用意するもの・キクイモ・・・2かけ・ベーコン・・・お好みの量・ドライトマト・・・5〜6枚(お好み)・パセリ...

Posted by 新丸子の路地裏マルシェ on 2016年1月21日


「新丸子の路地裏マルシェ」のfacebookページでは、「BJcafe」によるキクイモのレシピ「キクイモとベーコンとドライトマトのポアレ」が公開されていましたので、ご参照ください。

■「KOSUGI CURRY」の「キクイモソースのチキンカレードリア」

【KOSUGI CURRY】コスギカレーでは、「キクイモソースのチキンカレードリア」をご用意してますよ!是非みなさん、食べに来てください☆

Posted by 新丸子の路地裏マルシェ on 2016年1月22日

■「キクイモソースのチキンカレードリア」
「キクイモソースのチキンカレードリア」

またコラボレーション店舗「KOSUGI CURRY」では、キクイモを使った「キクイモソースのチキンカレードリア」が2日間提供されていました。

こちらも好評だったようです。

■「つくりて」の焼き菓子
「つくりて」の焼き菓子

また今回も、お菓子作家「つくりて」による卵・バターを使わない焼き菓子が「Common Life」に登場しました。
こちらも同様に「川崎野菜」が使われています。

■「SHIBA COFFEE」の路地裏ブレンド
「SHIBA COFFEE」の「路地裏ブレンド」 

そして今回は、「SHIBA COFFEE」による「路地裏ブレンド」などが「Common Life」に出張してハンドドリップで提供されていました。

テーブルの上にはなぜか「コップのフチ子さん」が…。

■「路地裏ブレンド」
「路地裏ブレンド」

■「SHIBA COFFEE」で販売「小泉農園のわがままいちご」
「SHIBA COFFEE」で販売「小泉農園のわがままいちご」

「路地裏ブレンド」は「SHIBA COFFEE」の店舗でも提供されていたほか、店内で「小泉農園のわがままいちご」が販売されていました。

「小泉農園」では、消費者と生産者がふれあう「農園フェス」やいちご狩りなども開催されていますので、エントリ末尾の関連リンクもご参照ください。

■恒例の「顔ハメ」
恒例の「顔ハメ」

恒例の「顔ハメ」

そして今回もコラボ各店舗で、恒例の「顔ハメ」が展開されていました。
これは「Common Life」によるお手製ということで、皆さん楽しんでいらっしゃいました。

こんな機会に楽しみながら、川崎市の地元野菜を知るきっかけになって良いと思います。



さて、2016/1/21エントリでお伝えした通り、1月27日(水)14:00~18:00には、JR武蔵小杉駅北口改札において「武蔵小杉駅マルシェ」がスタートします。

こちらは今後毎月最終水曜日に定期開催していくかたちになります。

■川崎市報道発表資料 川崎市内産の農産物を販売する『武蔵小杉駅マルシェ』を開催します!
http://www.city.kawasaki.jp/templates/press/
280/0000074013.html

 
■「武蔵小杉駅マルシェ」の開催概要
初回開催日時 2016年1月27日(水)14:00~18:00
※商品がなくなり次第販売終了
会場 JR武蔵小杉駅北口改札外 券売機横
運営者 株式会社JR東日本リテールネット
販売者 一般社団法人カワサキノサキ
内容 川崎市内産の野菜や果物、加工品等を販売※初回は旬のいちごを中心に新鮮な農作物を取りそろえます。また、川崎市内で製造されたジャム等の加工品も販売する予定です。
今後の開催予定 毎月最終水曜日に定期開催予定
次回は2月24日(水)、次々回は3月30日(水)開催予定
※農産物の生育状況により開催日が変更になる可能性があります。

■販売される農産物の例
販売される農産物の例
※川崎市報道発表資料より

「武蔵小杉駅マルシェ」では、加工品として「小泉農園のわがままいちごジャム」も販売が行われる予定です。
こちらもおいしそうですね。


「新丸子の路地裏マルシェ」も、不定期ながら今後も週末に継続開催されるようですので、平日/休日のご都合にあわせて参加して見てはいかがでしょうか。

【関連リンク】
(農園関係)
社会福祉法人 はるぐまの会
はぐるま稗原農園 facebookページ
小泉農園
小泉農園 facebookページ
矢澤水耕農園 facebookページ

(新丸子の路地裏マルシェ関連)
Common Life ウェブサイト
Common Life facebookページ
BJcafe~まるこカフェ日記~
BJcafe facebookページ
武蔵小杉ライフ:タウンガイド:カフェ BJcafe
SHIBA COFFEE ウェブサイト
KOSUGI CURRY ウェブサイト
2015/9/19エントリ 川崎野菜を、美味しくいただく。「新丸子の路地裏マルシェ」を「Common Life」「BJcafe」が9月19日(土)・20日(日)コラボで開催
2015/11/2エントリ 新丸子の雑貨店「Common Life」で、川崎フロンターレ公認のご当地グッズ「川崎ふきん」販売中
2015/11/7エントリ 第2回「新丸子の路地裏マルシェ」11月7日(土)8日(日)開催、「Common Life」「BJcafe」に加え「SHIBA COFFEE」「KOSUGI CURRY」が初参加
2016/1/21エントリ 中原区で地産地消イベント連続開催!「武蔵小杉駅マルシェ」が1月27日(水)月イチ開催スタート、「新丸子の路地裏マルシェ」が23日(土)24日(日)開催

(武蔵小杉駅マルシェ関連)
2015/9/27エントリ 子どもたちが、こころとからだを知る。「こすぎこども大学医学部」第1回講座「しんぞう、ドッキドキ!」開催レポート

 (川崎市とJR東日本の地産地消・包括連携協定関連)
2014/10/23エントリ 南武線エキナカで、地産地消。「多摩川梨ジャム」使用商品を販売中
2014/10/30エントリ JR武蔵小杉駅の連絡通路で新キャラクター「多摩川梨くん」が南武線新型車両「E233系」を紹介中
2015/2/5エントリ 川崎市とJR東日本が包括連携協定を締結、南武支線に「(仮称)小田栄新駅」を2016年3月開業へ
2015/4/9エントリ 南武線エキナカ店舗限定 地産地消メニューが4月13日(月)まで提供中、南武線オリジナル付箋をプレゼント
 ・2015/12/22エントリ 南武支線の新駅「小田栄駅」が2016年3月26日開業決定、朝ラッシュ時にダイヤ増発
2016/1/9エントリ 南武線「205系」が引退、臨時列車「ありがとう運転」を本日実施/1月31日まで武蔵小杉駅等でJR社員による写真を展示

(その他地産地消関連)
2013/12/3エントリ セントア武蔵小杉に地産地消イタリアン「Piccolo」が12月9日オープン、不動産3店舗目「ピタットハウス」オープンへ
2015/7/5エントリ 「第5回かわさき地産地消フェア with In Unityコアパークライブ」開催レポート
2015/7/30エントリ COSUGICAFEに「青空キッズマルシェ」が8月3日登場、子供たちが地元夏野菜を収穫・お店作り・販売体験
2015/12/10エントリ 武蔵小杉駅北口「COSUGI CAFE」の週末夜間営業開始と、高津区・森正養鶏場の「モリモリ卵」のプリン

Comment(0)