武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ニュースブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2018年
08月04日

グランツリー武蔵小杉向かいの三角地帯「こすぎペット」閉店跡地に「らあめん花月嵐武蔵小杉店」が2018年9月28日(金)オープンへ

【Reporter:はつしも】

グランツリー武蔵小杉向かいの三角地帯で営業していた「こすぎペット」が、2018年7月29日をもって閉店となりました。

その跡地に、「らあめん花月嵐武蔵小杉店」が9月28日(金)にオープンする予定であることがわかりました。

■グランツリー武蔵小杉向かいの商業施設
グランツリー武蔵小杉向かいの商業施設 

グランツリー武蔵小杉と綱島街道を挟んだ向かい側には、武蔵小杉新駅や高層マンションに囲まれた三角地帯があります。

この三角地帯にはセントラルフィットネスクラブ武蔵小杉のほか、2階建ての商業施設がかねてから営業を続けてきました。
この2階建ての商業施設にはドコモショップ、ジーンズメイト、藍屋、ステーキのあさくまが入居していまして、「こすぎペット」が入居していたのは、この1階部分でした。

■「こすぎペット」閉店のご挨拶
「こすぎペット」閉店のご挨拶

「こすぎペット」は、17年以上営業をしていた店舗でした。
本サイトで2018/7/1エントリで閉店情報をお伝えしたところ、公式twitterやfacebookページなどで閉店を惜しむ声を多数いただきました。

■「らあめん花月嵐武蔵小杉店」のオープン告知
らあめん花月嵐武蔵小杉店のオープン告知

「こすぎペット」閉店後、店舗の撤収工事が速やかに始まりました。
そしてこのたび窓ガラスに掲示されたのが、「らあめん花月嵐武蔵小杉店」のオープン告知です。

オープン日は冒頭にお伝えした通り、9月28日(金)の予定です。

■「らあめん花月嵐元住吉店」
らあめん花月嵐元住吉店
※元住吉店は現在は一時閉店中

「らあめん花月嵐」は、グロービート・ジャパン株式会社が展開するラーメンチェーン店です。

もともとは1992年10月に高円寺に出店した「花月」が始まりで、2002年10月に新ブランドとして川越に出店したのが「らあめん花月嵐」でした。
「らあめん花月嵐」では、背油を時間をかけて煮込んだ「嵐げんこつらあめん」が看板メニューになっています。

中原区内では写真の元住吉店のほか、武蔵中原店、武蔵新城店がありまして、ちょうど武蔵小杉が未出店でした。
今回の「武蔵小杉店」出店で、さらに中原区内の店舗ネットワークを強化することになります。

「花月嵐」はアリオやイトーヨーカドーに出店もしていますが、今回はグランツリー武蔵小杉のちょうど向かい側、ロードサイドの路面出店です。
元住吉店(現在は一時閉店中)も同じく綱島街道沿いで比較的近いですから、多少のバッティングはあるかもしれません。

そういえば、駅前には大抵ラーメン屋さんがあるものですが、武蔵小杉新駅前にはこれまでありませんでした。
グランツリー内まで入ればラーメン店はありますけれども、路面では新駅周辺にラーメン店初登場ということになりそうです。

■閉店前の「こすぎペット」
1階部分の「こすぎペット」

こすぎペット

【関連リンク】
らあめん花月嵐 ウェブサイト
武蔵小杉ライフ:再開発情報:中丸子地区 A地区
2014/7/27エントリ 中丸子地区三角地帯の商業施設を増築しドコモショップ出店、旧セントラル駐車場は@Parkに一体化
2016/7/27エントリ セントラルフィットネスクラブ前の「タイムズ武蔵小杉第2」が閉鎖、跡地にゴールドクレストのマンション販売センターがオープンへ
2016/10/20エントリ 「ニッポンレンタカー武蔵小杉横須賀線口営業所」「トヨタレンタリース神奈川武蔵小杉駅前店」オープン、ニッポンレンタカーの建物は車両タイプの移動式
2017/3/10エントリ 武蔵小杉新駅ロータリー前「セントラルフィットネスクラブ武蔵小杉」の駐輪場がリニューアル、一般利用が可能な時間貸し駐輪場として本日供用開始
2018/3/15エントリ グランツリー武蔵小杉向かいの三角地帯、ゴールドクレストマンションギャラリー用地にサクセス・プロが6階建ての店舗・オフィス複合ビルの建設を決定
2018/6/25エントリ グランツリー武蔵小杉向かいに建設、サクセス・プロの店舗・オフィス複合ビル計画が公示。5階建てに変更し2019年3月完成へ
2018/7/1エントリ グランツリー武蔵小杉向かいの三角地帯店舗「こすぎペット」が2018年7月29日(日)閉店決定、17年の歴史に幕

Comment(1)