武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2015年
05月09日

南武線各駅開業88周年記念展示(2):「武蔵中原駅」

【Reporter:はつしも】

南武線各駅開業88周年記念展示をご紹介するシリーズ第2回は、「武蔵中原駅」です。

■武蔵中原駅開業88周年記念展示
武蔵中原駅開業88周年記念展示

現在のJR南武線は、開業当時は民営の「南武鉄道」による路線でした。
1927年3月9日に川崎駅~登戸駅間、矢向駅~川崎河岸駅間(貨物線)が開通し、その後1930年3月25日までに順次現在の路線が開通しました。1944年4月1日に国鉄に買収されて「南武線」となり、現在に至ります。

前回エントリでご紹介した武蔵小杉駅は川崎駅~登戸駅間開業から約8か月後、11月1日の開業でしたが、武蔵中原駅は3月9日から開業していた「スターティングメンバー」です。
今年、2015年が武蔵中原駅にとっても開業88年にあたり、武蔵小杉駅同様に南武線と駅の歴史を紹介するポスターが展示されています。

■1980年頃の武蔵中原駅
1980年頃の武蔵中原駅

武蔵中原駅の年表には駅独自の出来事はあまり記載されていないのですが、その中でも大きな変化は、1990年12月20日の「南武線高架化」でしょう。
高架化にともなって、武蔵中原駅は従来よりも200mほど武蔵小杉駅寄りに移動しています。

このポスターには、高架化される10年前、1980年頃の武蔵中原駅の写真が掲載されていました。
小さな橋上駅舎で、現在の「ビーンズ武蔵中原」のような商業施設は付属していません。

■高架化された現在の武蔵中原駅
高架化された現在の武蔵中原駅

現在の武蔵中原駅は、高架化されてから25年が経過しました。
2面4線のホームを有し、快速電車の待ち合わせが実施されています。

■1947年から2015年までの南武線車両紹介
1947年から2015年までの南武線車両紹介

また、武蔵中原駅では「88周年記念」ポスターが2枚ありまして、武蔵小杉駅と同じフォーマットのものに加えて、1947年から2015年までの南武線車両を紹介するものが掲示されています。
これは南武線の車庫「中原電車区」を有する、武蔵中原駅ならではの展示です。

■「南武線砂利を運んでいました」
「南武線砂利を運んでいました」

もともと南武線は、多摩川で採取された砂利を運搬するために敷設された鉄道でした。
この写真は年代がわかりませんが、まだ砂利を運搬していた当時のものと思われます。

■「チョコレート色の電車も運行していました」
「チョコレート色の電車も運行していました」

南武線といえば黄色と茶色のイメージですが、こんなチョコレート色の電車も運行されていたのですね。
国鉄時代の車両ではないでしょうか。

■武蔵中原駅 川崎寄り(1947~1978年)
武蔵中原駅 川崎寄り(1947~1978年)

■南武線車内(1947~1978年)
南武線社内(1947~1978年)

これら2枚の写真は武蔵中原駅の川崎寄りと、南武線車内の写真とされています。
ただ年代が1947年~1978年と31年も幅がありますね。

それだけこの車両が現役だった期間が長いということでしょうか。

■武蔵中原駅 立川寄り(1969~1991年)
武蔵中原駅 立川寄り(1969~1991年)

続いて立川寄りの写真で、こちらも22年の幅があります。
昔の中央線のような、オレンジ色の車両が走っています。

後ろには現在とは異なる、昔の「富士通」のロゴが見えます。

■現在の富士通川崎工場
現在の富士通川崎工場

■2008年の富士通川崎工場70周年
2008年の富士通川崎工場70周年

武蔵中原駅前に富士通川崎工場ができたのは、南武線開業後11年が経過した1938年です。
2008年の「富士通川崎工場春まつり」では、川崎工場70周年の記念展示が行われていました。

武蔵中原駅とともに、歴史を積み重ねてきた工場といえるでしょう。

■現在の武蔵中原駅から見える武蔵小杉の高層ビルと、E233系
現在の武蔵中原駅から見える武蔵小杉の高層ビルと、E233系

現在の武蔵中原駅は高架化により、ホームから遠くが見渡せるようになりました。
武蔵小杉方面には高層ビル群がこの数年の間にあらわれ、走る車両も新型の「E233系」に順次更新されているところです。

また今後は武蔵中原駅前の富士通川崎工場に新たな研究開発拠点の建設も予定されており、武蔵中原自体の風景も変わっていく部分があるでしょう。

【関連リンク】
2007/9/28エントリ 南武線の車庫・中原電車区
2008/4/8エントリ 富士通春まつり2008レポート
2009/2/8エントリ 中原電車区の早咲き八重桜
2011/4/13エントリ 南武線快速電車が運行開始
2011/9/7エントリ 富士通が川崎工場再開発計画をリリース、第一期事業として新棟を2015年度完成へ
2012/3/22エントリ 二ヶ領用水の桜のつぼみと、中原電車区の早咲きの桜
2012/5/30エントリ 中原電車区の鶴見線車両と、クモヤ145形
2013/1/24エントリ JR武蔵中原駅の発車メロディがフロンターレの応援歌に
2014/11/5エントリ JR南武線新型車両「E233系」乗車レポート
2015/1/19エントリ 八丁畷から、無人改札乗り換え。南武支線乗車レポート
2015/5/7エントリ 南武線各駅開業88周年記念展示(1):「武蔵小杉駅」

Comment(0)