武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ニュースブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2017年
09月22日

武蔵小杉の知られざる鉄道模型専門店。愛好家の隠れ家「共立工芸」で揃う、欧州の車両と建物模型

【Reporter:はつしも】

武蔵小杉に「共立工芸」という欧州の鉄道模型の専門店が存在します。

鉄道模型ファンの間では知られる一方、武蔵小杉住民のほとんどが存在自体に気が付かない、隠れ家的なこのお店をご紹介したいと思います。

■「共立工芸」の建物
共立工芸

「共立工芸」は、東急線と二ヶ領用水の交点近くにあります。
2階建ての、古い町工場のような建物です。

ほとんどの方は、ここがまさか鉄道模型店だとはお思いにならないのではないでしょうか。

■AMEXの看板
AMEXの看板

見上げると、AMERICAN EXPRESSの看板が見え、「はて?」とお気づきになった方もいらっしゃるかもしれません。

■「共立工芸」の看板
「共立工芸」の看板

1階部分に扉と看板がありまして、「土日10時~3時」という営業時間が掲示されています。
ここでも特段、鉄道模型店としての案内はされていません。

扉に書かれている通り、ここは来店者用の入口ではありませんので、左手に回っていきましょう。

■2階への階段と来店者用入口
2階への階段と来店者用入口

来店者用の入口は、2階にあります。
階段がかなり急ですので、足元に気を付けてのぼってください。

2階の扉には何も書いてありませんので少々ためらうかもしれませんが、軽くノックして開けてみましょう。

■「共立工芸」の店舗2階
「共立工芸」の店舗2階

扉を開くと、鉄道模型がぎっしりと積み上げられた店内が広がり、圧倒されます。
店主さんが奥のスペースなどにいらっしゃるかと思いますので、一声かけて店内を見ていきましょう。

最初はびっくりされるかもしれませんが、フレンドリーな店主さんですので、ご安心ください。

■鉄道車両の模型
鉄道模型

鉄道車両の模型

HOゲージ

「共立工芸」では、HOゲージ(1/87スケール・軌間16.5mmの規格)の鉄道模型を取り扱っています。
「キブリ(kibri)」「ファーラー(FALLER)」「ヴォルマー(VOLLMER)」など、欧州・ドイツの模型に特化した専門店です。

■さまざまな車両の模型
さまざまな車両の模型

また同店では、鉄道車両だけでなく、工事車両などさまざまな種類の模型も取り扱っています。

壁際の床から天井まで、模型の箱でいっぱいです。

天井近くにも並ぶ商品

ふと見上げると、手が届かない天井近くにも商品が並んでいました。

これはハシゴを登って手に取るようです。

■1階売場への階段
1階ストラクチャー(建物等)売場への階段 

店舗の入口は2階なのですが、1階にも売場があります。
2階の奥に階段がありますので、足元に気を付けて降りていきましょう。

■1階のストラクチャー(建物等)売場
1階のストラクチャー(建物等)売場

1階は同じく欧州の「ストラクチャー(建物等)」の売り場です。

「共立工芸」はストラクチャーの品ぞろえがたいへん充実していまして、店主さん曰く「日本一ではないか」ということでした。

■鉄橋の模型
鉄橋の模型 

■住宅の模型
住宅の模型

■鉄道駅の模型
鉄道駅の模型  

ストラクチャーの模型は、鉄橋や駅、住宅など多岐にわたります。

上記写真の鉄道駅は、ドイツの「ボン中央駅」です。

■観覧車の模型
観覧車の模型

■ケーブルカーの模型
ケーブルカーの模型

■ベルリンテレビ塔の模型
ベルリンテレビ塔の模型

さらに、観覧車・ケーブルカー・ベルリンテレビ塔などもありました。

いろいろ揃えると、街が作れそうですね。

■レンガのテクスチャ素材
ファーラーの模型素材

こちらは、地面のレンガを表現するテクスチャ素材です。

建物の模型にこのテクスチャを組み合わせて、街をつくるわけです。

■街の完成模型
街の完成模型

模型を組み合わせて、ドイツの街のできあがりです。
これは完成見本として展示されていたものです。

■鉄道車両模型の見本
鉄道車両の模型

ここまでご覧いただいておわかりの通り、「共立工芸」はコアな鉄道模型ファン向けのお店です。
ドイツからの輸入品はいずれもなかなかのお値段になります。

これらの特性は、あらかじめご承知ください。

■お帰りの際も、足元にお気をつけて
お帰りの際も、足元にお気をつけて

お帰りの際も、同じように2階から階段を降りていくかたちになります。

この際も是非、足元にお気をつけて。

■「共立工芸」の店舗情報
●所在地:中原区今井南町23-3
●営業時間:10:00~15:00(土日のみ)
●定休日:月曜日~金曜日

■マップ


【関連リンク】
武蔵小杉ライフ:タウンガイド:ホビー・カルチャー 共立工芸
2007/9/28エントリ 南武線の車庫・中原電車区
2010/3/7エントリ 東急線の車庫:元住吉検車区
2012/4/28エントリ 元住吉検車区と、「ヒカリエ」「横浜DeNAベイスターズ」のヘッドマーク
2012/5/30エントリ 中原電車区の鶴見線車両と、クモヤ145形
2012/9/22エントリ 元住吉検車区の東京メトロ副都心線・東武 線・西武線車両
2014/3/24エントリ 元住吉検車区の「渋谷ヒカリエ号」

Comment(0)