武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2008年
05月18日

JR東日本、武蔵小杉駅に120人規模の認可保育園を開設

hatsushimo.gif

JR東日本横浜支社が、南武線武蔵小杉駅近くに120人定員の
認可保育園を2009年4月に開設
すると5月15日に発表しました。
5月16日付の朝日新聞において報じられています。

■asahi.com 橋本駅に駅型保育園 JR、来春開設
http://mytown.asahi.com/kanagawa/news.php?k_id=15000
000805160005


また、同時期に横浜線大口駅と橋本駅の周辺にも、定員50人規模の
駅型保育園の開設も予定しており、それ以外にもJRはこれまでに
21箇所で駅型保育園を開設しています。
そういったJR東日本の駅型保育園開設事業の一環として、武蔵小杉
にも整備が進められるもののようです。

「JRの用地を有効利用し、沿線の価値を高めるのが狙い」と記事中
にはありまして、武蔵小杉駅近辺にJRの用地があったかどうかわかり
ませんが、いずれにせよ駅近の立地となりそうです。

■JR武蔵小杉駅
JR武蔵小杉駅

川崎市が定めた「保育緊急5ヵ年計画」に基づき、2008年4月には
小規模認可保育所の開設が行われましたが、既存の認定保育園を
認可保育園に指定替えすることで、表面的に認可保育園が新設された
ようになっている
ものも含まれており、これについては2007/12/5エン
トリ
で取り上げました。

しかし、今回はJRの取り組みによって120人規模のキャパシティが
新規増加
するものです。待機児童が多く、これから再開発によって
急激な人口増加が見込まれている武蔵小杉周辺には待望の新規
開設となります。

なお、この新規認可保育園の運営は自治体が選定した保育園の
運営法人が担うもので、2008年末から園児募集を始める予定
なっています。

武蔵小杉にお住まいの、または今後転入を予定される若いご夫婦の
ご懸念のひとつは、保育園の待機児童の多さ・幼稚園の倍率の高さ
ではないかと思いますが、久々に明るいニュースとなりました。

■2007年11月1日 月影学園幼稚園受験の行列
月影学園幼稚園入試の行列

【関連リンク】
川崎市 保育緊急5か年計画
2007/11/8エントリ 川崎市の「保育緊急5か年計画」に黄信号?
2007/7/30エントリ 川崎市の保育緊急5ヵ年計画
2007/11/5エントリ 平成20年度入園 武蔵小杉の幼稚園出願レポート(1)
2007/11/6エントリ 平成20年度入園 武蔵小杉の幼稚園出願レポート(2)
2007/12/5エントリ 中原区内の小規模認可保育所の「開設」と疑問
武蔵小杉ライフ:生活情報:保育園・幼稚園

Comment(5)