武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2012年
07月27日

中原区役所の牛乳パック・インクカートリッジ回収箱と「よみがえる」

hatsushimo.gif

中原区役所の入口に、牛乳パック回収箱がありました。
「開いて」「洗って」「乾かして」と、回収にあたっての手順説明が
記載されています。

■中原区役所の牛乳パック回収箱
中原区役所の牛乳パック回収箱

ここは、中原区役所の正面玄関です。入口から向かって右手に、
ご覧のように青い牛乳パック回収箱が設置されています。

牛乳パック回収箱の上には、牛乳パックを切り開いて、まとめて
ここに投入するまでの手順が書かれています。
「ゴミは絶対に入れないでください」とありますが、ゴミ箱と勘違い
して投入してしまう方もいらっしゃるのでしょうね。

これは、中原生活環境事業所が設置しているもののようです。

■「よみがえる」
「よみがえる」

川崎市といえば、欠かせないのがゆるキャラです。
ここには、「よみがえる」というキャラクターの絵が描かれていました。
カエルが輪廻の輪のようになって、資源が「蘇る」さまを表現して
いるのではないかと思います。

そういえば、生活環境事業所関連では、「キレイクン」や「グリン
ピー」、「かわさきマチちゃん」
をご紹介したことがありました。

■ごみ収集場所の「キレイクン」
ごみ収集場所の「キレイクン」

■新しいごみ収集車のキャラクター「グリンピー」
新しいごみ収集車のキャラクター「グリンピー」

■プラスチック容器・ミックスペーパー分別の「かわさきマチちゃん」
プラスチック容器・ミックスペーパー分別の「かわさきマチちゃん」

川崎市は、本当にキャラクターの数が多い
ですね。
このうち、市民に定着しているものは一部ですが、次々と新しい
キャラクターが登場してきます。

■インクカートリッジ回収箱
インクカートリッジ回収箱

なお、牛乳パック回収箱の向かい側には、インクカートリッジ回収箱
もありました。家電量販店などでも設置されていますが、こちらも
再資源化が可能です。


お近くに回収場所がない場合は、こちらも利用してみてはいかがで
しょうか。

牛乳パックの回収箱は、最近はスーパーマーケットでよく見かける
ようになりました。
ごみをなるべく分別することで、より多くのリサイクルができるように
なると良いと思います。

【関連リンク】
2008/6/11エントリ 好きですかわさき愛の街
2020/6/14エントリ 中原区環境“楽習会”レポート
2010/8/29エントリ 中原区エコカフェ開催
2010/10/13エントリ 川崎市のごみ収集車の「キレイクン」と「グリンピー」
2010/11/9エントリ 「第6回エコカフェ」のスケルトンごみ収集車
2010/11/18エントリ 川崎市のプラスチック容器包装・ミックスペー
パーの分別開始に関する広報活動

2011/2/27エントリ 川崎市のミックスペーパー・プラスチック製容器
包装分別が2011年3月より開始

2012/3/2 中原生活環境事業所のごみの分別展示

Comment(0)