武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2015年
06月07日

江川せせらぎ遊歩道の、13羽の大家族カルガモ一列縦隊

【Reporter:はつしも】

江川せせらぎ遊歩道に今年もカルガモ親子が登場していることを、2015/5/21エントリでご紹介しました。
その際は子ガモは5羽の家族だったのですが、今回はなんと子ガモ12羽の大家族を見ることができました。

■江川せせらぎ遊歩道の大家族カルガモ
江川せせらぎ遊歩道の大家族カルガモ

下小田中6丁目付近で最初に見かけたとき、大家族カルガモは江川せせらぎ遊歩道の陸地でひとかたまりになっていました。
子ガモたちが身を寄せ合っていますので…ちょっと数えにくいですね。

■大家族カルガモのお出かけ
大家族カルガモのお出かけ

さて、親ガモを先頭に、大家族カルガモたちがお出かけです。
写真であれば数えやすいのですが、実際には入り乱れて動いていますのでこれまた数えにくかったです。

■数えるチャンス!一列縦隊
数えるチャンス!一列縦隊

せせらぎに水草が生えているあたりで、カルガモたちが一列縦隊になりました。
これは数えるチャンスです!

先頭の親ガモが1羽。
子ガモたちが1羽、2羽、3羽、4羽、5羽、6羽、7羽、8羽、9羽、10羽、11羽、…そして12羽います。かつてない大家族ですね。

■下流に向かうカルガモ親子
下流に向かうカルガモ親子

■橋の下をくぐるカルガモ親子


さて、カルガモたちは下流に泳いで行きまして、途中で江川せせらぎ遊歩道の上を道路がまたいでいる橋の部分にきました。

ここにはカルガモが通れる門がありまして、親子たちはそこをまた一列で通っていきます。

■橋の下から出てきたカルガモ親子
橋の下から出てきたカルガモ親子

橋の川下で待っていると、カルガモ親子が順番に出てきました。
これまたかわいらいしいですね。

■子ガモたちのダッシュ
子ガモたちのダッシュ

大家族のカルガモ親子たちは、ここからさらに下流へと泳いで行きました。
ふとしたタイミングで、子ガモたちがダッシュすることがありまして、上記写真はにわかに水しぶきが立った瞬間です。

毎年カルガモ親子を見ていると、毎週末に各家族の子ガモの数が減っていることがよくあります。それは避けられない自然の摂理ですが、この大家族は、みんな元気に育ってきたようです。

徐々に体も大きくなってきまして、赤ちゃんというよりは「児童」という感じになってきました。
いずれは親ガモのもとから巣立っていくときがくることでしょう。

■江川せせらぎ遊歩道の、初夏の花々
江川せせらぎ遊歩道の、初夏の花々

【関連リンク】
森とせせらぎネット ウェブサイト
川崎市上下市水道局 江川せせらぎ遊歩道
2008/5/21エントリ 二ヶ領用水のカルガモ親子
2008/11/7エントリ 江川せせらぎ遊歩道の「森とせせらぎ祭り」
2013/5/14エントリ 二ヶ領用水のカルガモ親子2013
2013/5/26エントリ 江川せせらぎ遊歩道のカルガモ親子
2013/6/8エントリ 江川せせらぎ遊歩道のカルガモ親子、1週間後の姿
2013/6/20エントリ 江川せせらぎ遊歩道の子ガモたちの、成長した姿
2013/8/21エントリ 江川せせらぎ遊歩道の、ザリガニ釣り
2014/5/11エントリ 江川せせらぎ遊歩道のカルガモ親子と、鮮やかな花々
2015/4/30エントリ 江川せせらぎ遊歩道にこいのぼりが登場、5月3日(日)にたらい舟の川下りイベントを開催
2015/5/6エントリ 江川せせらぎ遊歩道で、「たらい舟」に乗る子どもたち
2015/5/21エントリ 江川せせらぎ遊歩道の岩の上で、身を寄せ合うカルガモ親子

Comment(0)