武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2011年
06月30日

等々力緑地の「健康美」と「花時計」

hatsushimo.gif

等々力緑地の正面入口近くの広場に、「健康美」という名の銅像と
「花時計」
があります。

■等々力緑地の正面入口近くの広場
等々力緑地の正面入口近くの広場

等々力緑地というと道路アクセスがいまひとつ良くないのですが、
一応府中街道に面したアプローチがメインエントランスということに
なります。
このアプローチ部分に長方形の広場がありまして、そこに大きな
銅像が鎮座している
のが遠くからも見えています。

■「健康美」の像
「健康美」の像

この銅像の台座には由来が記されていまして、それによると、

趣意
この川崎の地において市民はじめ全人類の健康と平和を祈念し
その象徴として北村西望作「健康美」の像を寄贈する
昭和54年10月吉日
寄贈者 有馬 茂


とあります。

北村西望氏というと、長崎市の平和記念像が大変有名ですね。
頑健な肉体を表現した像の姿が、等々力緑地の「健康美」の像と
通じるところがあるように思います。

寄贈者の有馬茂氏は、現在の等々力保育園の創設者・先々代の
園長
にあたり、地域の社会奉仕に貢献された方のようです。

■花時計
花時計

■花時計の碑
花時計の碑

この広場のもうひとつの見所である「花時計」は、広場の北端に
設置されています。
現地の碑を読んでみると、かながわ都市緑化川崎フェアの開催を
記念して、1986年に設置
されたものであることがわかります。

これは日時計になっていまして、中央の柱の影が時針になって、
花咲く時計盤の上を移動していくようになっています。

■「健康美」の像の影
「健康美」の像の影

そういえば、「健康美」の像の周囲にも円形に花が植えられてい
ますので、こちらも見ようによっては花時計にも見えますね。
像が非常に大きいですので、長い影が花の上に落ちています。

今回紹介した広場は、植栽で囲われていることもあってか、普段
あまり中に入っている方を見かけない
のですが、等々力緑地の
玄関口の一応シンボル的な広場になっています。

等々力緑地にお越しの際にでも、寄り道してみてはいかがでしょ
うか。

【関連リンク】
川崎市施設案内 等々力緑地
武蔵小杉ライフ:生活情報:公園 等々力緑地
2009/5/20エントリ 等々力緑地の竹林で、許されざる・・・
2009/8/1エントリ 多摩川クラシコの等々力陸上競技場から
2009/9/17エントリ 市民ミュージアムの、輝くオブジェ
2009/12/5エントリ 等々力緑地の紅葉
2009/5/31エントリ 等々力緑地の猫
2010/10/15エントリ 等々力緑地のフロンターレ遊具
2010/12/16エントリ 等々力緑地のイチョウの実
2011/5/21エントリ 等々力緑地で、繁殖期のカラスにご注意

Comment(0)