武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ニュースブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2020年
04月07日

新型コロナウイルス対応「緊急事態宣言」発令、武蔵小杉の東急スクエア・ららテラス・グランツリー・ヨーカドー等が4/8から一部除き長期休業に

【Reporter:はつしも】

本日夕刻、日本政府より新型コロナウイルス感染症の拡大阻止を目的とした「緊急事態宣言」が発令されました。
対象は区域は東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・福岡の7都府県で、期間は2020年4月8日(水)から5月6日(水)までとなりました。

この発令により、対象区域の知事に対して下記のような権限が与えられます。

■緊急事態宣言により知事に与えられる主な権限
強制力なし ●住民の「生活の維持に必要な場合」を除く外出自粛要請
●学校・映画館・百貨店などの使用制限や停止の要請、指示
●イベント開催の制限や停止に関する要請、指示
強制力あり ●臨時に医療施設を設けるために建物や土地を所有者の同意なく使用すること
●医薬品や食品の収用・売り渡し・保管

「生活の維持に必要な外出」には、業務上やむを得ない出勤や健康維持のための散歩なども含まれ、強制力をもって外出を禁ずるものではありません。
海外で実施されているような、都市を強制的に封鎖する「ロックダウン」とは異なる仕組みといえるでしょう。

なお、発令後についても鉄道者バスなど公共交通機関の運行は行われるほか、食料品・衣料品・燃料などの生活必需品の販売、医療機関や銀行などの生活インフラに直結する業務などは実施されます。
非常事態宣言によって、食品等を買いだめしたりする必要はないということです。

この発令を受けて、神奈川県知事も記者会見を行い、緊急事態宣言に沿った外出自粛要請などを行いました。

武蔵小杉周辺においては、大型商業施設の「武蔵小杉東急スクエア」「ららテラス武蔵小杉」「グランツリー武蔵小杉」「イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店」「ビーンズ武蔵中原」などが食品スーパー部分などを除いて4月8日(水)から休業を行うことを発表しました

大型店以外にも「AZZURRO NERO × FROCAFE(アズーロ・ネロ×フロカフェ)」など多くの店舗が臨時休業や営業時間の短縮を予定しており、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、武蔵小杉においても未曽有の影響が発生しています。

■武蔵小杉周辺商業施設の休業予定
武蔵小杉東急スクエア ●4月8日(水)~5月6日(水)まで臨時休業
●食品スーパーなど一部店舗を除く
お知らせ
ららテラス武蔵小杉 ●4月8日(水)より当面の間臨時休業
●食品スーパーなど一部店舗を除く
お知らせ
グランツリー武蔵小杉
●4月8日(水)より当面の間臨時休業
●1階グランツリーマルシェ・一部食物販テナントのみ10~20時営業
お知らせ
イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店 ●4月8日(水)より5月6日まで臨時休業
●地下1階・1階のみ9~20時営業
お知らせ
ビーンズ武蔵中原 ●4月8日(水)より食料品・医薬品取扱店舗のみ10~18時営業
●テイクアウトのみ:マクドナルド、すき家、ヴィドフランス
●引き取りのみ:ミスタークラフトマン、マジックミシン
お知らせ

■「武蔵小杉東急スクエア」臨時休業のお知らせ
武蔵小杉東急スクエア臨時休業のお知らせ 

各商業施設では、臨時休業のお知らせが掲示されていました。

最近はお客さんの入りも相当減っていたようですし、入居テナントも赤字営業になっていたと思われます。

大体こういった商業施設では、入居時の契約の縛りがあり、各テナントが単独で自由に休業したりはできない仕組みになっています。
こういった非常時ですし、売上も見込めないとなれば、一括休業になるのはテナント側としても異論の少ないところではないでしょうか。

各商業施設のうち、臨時休業の終了期限が示されていたのは上記写真の「武蔵小杉東急スクエア」と、「イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店」でした。

終了期限は緊急事態宣言と同じ5月6日(水)までとなっています。
ただこれも緊急事態宣言と同様、期限が変更される可能性もあるでしょう。

■「グランツリー武蔵小杉」臨時休業のお知らせ
「グランツリー武蔵小杉」臨時休業のお知らせ

■営業を行う食品スーパー「グランツリーマルシェ」
グランツリーマルシェ

グランツリー武蔵小杉では、先週末は1階・3階・4階のイトーヨーカドー部分が営業をしていましたが、明日からは1階の食品スーパー部分「グランツリーマルシェ」と一部食品物販店舗のみが営業となります。

先週末より、営業エリアをさらに絞り込んだ形です。

■「原宿餃子樓」では5月6日までと期限を明記
原宿餃子樓

なお、グランツリー内の「原宿餃子樓」では、臨時休業の期限が5月6日(水)と明記されていました。

武蔵小杉東急スクエア以外の商業施設は期限を「当面の間」としていますが、おそらく内々には緊急事態宣言の発令期間がひとつの目安にはなっているのでしょう。

1か月にわたる休業を控えて、本日「原宿餃子樓」では餃子の在庫処分セールを行っていました。
同店はもともと普段もリーズナブルなお値段が特徴ですが、さらにお買い得になっていました。

いずれにせよお店で使えなくなるのであれば、少しでも各ご家庭で有効活用いただけたほうが良いですね。

■「イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店」の臨時休業のお知らせ
「ららテラス武蔵小杉の臨時休業のお知らせ

■「ビーンズ武蔵中原」臨時休業のお知らせ
「ビーンズ武蔵中原」臨時休業のお知らせ

また武蔵中原駅においては、高架下商業施設「ビーンズ武蔵中原」も、同期間に食料品・衣料品販売店舗を除いて臨時休業を行うこととなりました。

マクドナルドやすき家などはテイクアウトのみ、ミスタークラフトマンは引き取りのみなど、営業形態の限定を行う店舗もあります。


川崎市内での新型コロナウイルス感染者数のデータについては、2020/4/5エントリでお伝えしました。
残念ながら、川崎市内においても徐々に増加ペースが上がっている現状があります。

まずは感染の爆発的な拡大を回避すべく、生活を維持しつつも感染リスクが高い行動をなるべく控えることになろうかと思います。


なお、本サイトにおいても取材活動に一定の制約を受けざるを得なくなります。

ただし、もとより「武蔵小杉周辺」限定のローカルサイトであるため、報道記録の観点も踏まえつつ、複数名体制でそれぞれの通常の生活範囲内での記事公開は可能と考えております。

また、本サイトでは相当分の「完成記事」「取材素材」ストックが存在するため、当面更新に支障はありません。
仮に今後法改正により「外出禁止令」が出たとしてもストック記事が公開されていくかと思いますので、あらかじめご承知ください。

【関連リンク】
武蔵小杉東急スクエア ウェブサイト
ららテラス武蔵小杉 ウェブサイト
グランツリー武蔵小杉 ウェブサイト
イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店 ウェブサイト
ビーンズ武蔵中原 ウェブサイト
川崎市 【緊急情報】川崎市内の新型コロナウイルスに感染した患者の発生状況
川崎市教育委員会 市立学校 新型コロナウイルス感染症への対応について
川崎市 新型コロナウイルス感染症関連情報リンクページ
2020/3/5エントリ 新型コロナウイルス対策で東急スクエア・ららテラスなど武蔵小杉の商業施設が営業短縮、公共施設は機能縮小し各種イベントが中止に
2020/3/11エントリ 東日本大震災から9年の武蔵小杉:川崎フロンターレが「ReMind-1」募金を実施、新型コロナ対応で街頭活動に代えて銀行振込で受付
2020/3/19エントリ 武蔵小杉のソメイヨシノが開花、「第43回こすぎ名物花見市」「富士通フェスティバル春まつり川崎2020」「第35回中原桃まつり」は中止に
2020/3/27エントリ 新型コロナウイルス拡大防止の外出自粛要請を受け、「武蔵小杉東急スクエア」「ららテラス武蔵小杉」が3月28日(土)、29日(日)臨時休業に
2020/4/1エントリ 川崎フロンターレオフィシャルグッズ&カフェ「AZZURRO NERO × FRO CAFE(フロカフェ)」本日オープン、「お風呂」コンセプトの店内を完全レポート
2020/4/2エントリ 新型コロナウイルス影響で川崎市立学校は4月17日まで臨時休業に、市立図書館機能制限は「当面の間」に延長
2020/4/3エントリ 新型コロナウイルス対応で武蔵小杉のグランツリー・ららテラス・東急スクエア・小杉プラザ・フロカフェなどが4月4日(土)・5日(日)臨時休業
2020/4/5エントリ 川崎市内の新型コロナウイルス感染者が60名に到達:中原区12名が最多、性別・年代・職業別では「働き盛り男性会社員」が高比率に

Comment(1)

2020年
04月06日

川崎市の「市民100万本植樹運動」により2019年10月植樹、中原平和公園の「照手桃」が開花

【Reporter:はつしも】

中原区では、「モモ」が「中原区の木」として2015年3月1日に制定されています。
かつて中原区内が桃の産地であったことによるもので、これまでにも中原区役所や二ヶ領用水沿いに桃の植樹が行われてきました。

昨年10月に中原平和公園において「照手桃」の植樹が行われていましたが、この桃の花が今春、初めて開花していました。  
 
■中原平和公園に植樹された「照手桃」
中原平和公園に植樹された「照手桃」

中原平和公園に植樹された「照手桃」

中原平和公園で植樹が行われたのは、以前もご紹介した「彫刻展示広場」の丘の中腹あたりです。

植樹自体は4本行われているようですが、そのうち3本の「照手桃」が開花していました。

色は鮮やかな紅白で、おめでたい印象です。

■植樹の記録
植樹の記録

植樹の記録

照手桃のそばには、植樹の記録が残されていました。
川崎市の福田市長の名前と、「照手桃」の名前が記載されています。

■植樹当日の様子(森の妖精モリオン)
植樹当日の様子

植樹当日の様子

植樹の日付は書かれていませんでしたが、実施は2019年10月26日です。
「市民100万本植樹運動」の一環として行われたもので、当日は議員の方や町内会の皆さんによって植樹が行われたということです。

上記写真は、本サイトが偶然見かけて関東労災病院の前から撮影したものです。

このとき同日に「関東労災病院 病院祭」が開催されていまして、本サイトは取材中でした。

綱島街道を挟んで向かい側に「森の妖精モリオン」の姿が見えたため、事情はまったく知りませんでしたがとりあえず望遠で撮影だけしていたという次第です。

後日、植樹された照手桃を見かけて調べていくと、当時撮影した写真が植樹祭のものであることがわかりました。

とりあえず記録だけでも、残しておくものです。


なお、「市民100万本植樹運動」は2019年12月に目標を達成しました。
2020年3月7日に記念植樹祭が夢見ヶ先動物公園で開催される予定でしたが、新型コロナウイルスの影響によりこちらは延期になっています。

ただ、2010年から2024年までが植樹運動期間だったものが、2019年度に達成したわけですから、想定以上に順調に進捗したということですね。

【関連リンク】
川崎市報道発表資料 「市民100万本植樹運動」達成記念植樹祭を夢見ヶ崎公園で開催します(開催延期)

(中原区の桃関連)
2015/3/15エントリ 2015年3月1日制定、「中原区の木・モモ」とシンボルマーク
2012/6/11エントリ 「二ヶ領用水 中原桃の会」による中原区制40周年記念植樹「源平枝垂れ桃」

(関東労災病院病院祭関連)
2019/10/27エントリ 「第8回関東労災病院 病院祭」開催レポート:健康・医療の体験に災害対策企画も実施、屋上ヘリポートからは富士山の冠雪も一望

(中原平和公園関連)
武蔵小杉ライフ:生活情報:公園 中原平和公園
2015/12/16エントリ 中原平和公園の「彫刻展示広場」に並ぶ、7 か国の彫刻家による9つの作品
2017/1/12エントリ 中原平和公園の「川崎市核兵器廃絶平和都市宣言」と、周辺の平和像など
2017/7/31エントリ 甲子園の夏に、武蔵小杉の地元チームを振り返る。中原平和公園で見た、神奈川県立住吉高等学校野球部の公式戦
2018/6/17エントリ 中原平和公園の噴水池から見る、武蔵小杉の鏡面世界

Comment(0)

2020年
04月05日

川崎市内の新型コロナウイルス感染者が60名に到達:中原区12名が最多、性別・年代・職業別では「働き盛り男性会社員」が高比率に

【Reporter:はつしも】

本日4月5日付の川崎市の発表により、川崎市内における新型コロナウイルス感染者の発生が、累計で60名に到達しました。
3月12日付の発表以来、徐々に感染拡大のペースが加速しています。

中原区では3月28日の発生以来感染者が増加し、川崎市の7区で感染者数が最も多い区となりました。
人の集まる武蔵小杉駅周辺においても、感染防止対策の重要性が高まっています。
 
■川崎市内の新型コロナウイルス感染者数の推移
川崎市内の感染者数の推移 

■区別の感染者数の推移

区別の感染者数の推移 

これらのデータは、川崎市の発表資料を武蔵小杉ライフがエクセルデータ化し、グラフ化を行っています。
4月5日の川崎市発表分までを収録しています。

まず川崎市内の感染者数と、区別の感染者数の推移です。

市内の感染者数は、3月25日頃から上昇しています。
なかでも中原区は3月28日にはじめて感染者が確認されて以降拡大し、川崎市7区の中でもっとも感染者数が多い区となりました。

■区別の感染者数の割合
区別の感染者数の割合


なお、中原区の感染者数のうち3名は、武蔵中原駅前の富士通川崎工場の勤務者であることを、同社が公表しています。

■男女別の感染者数
 男女別の感染者数
■年代別の感染者数
 年代別の感染者数
■職業別の感染者数
 職業別の感染者数

性別では、都内等への通勤が多い男性が60名中40名と、2/3を占めています。
そして年代別では、20代~50代までの働き盛り層で全体の約8割を占めています。
職業別では、会社員が63%で最多です。

これらの属性を見ると、働き盛り層の会社員の男性の感染ケースが全体として多いことが容易に窺われますね。

4月4日、5日の土日は外出自粛が呼び掛けられましたが、また平日は多くの方が都内に通勤などされるかと思います。

本エントリでは、川崎市発表データをシンプルに集計させていただきました。
感染防止に取り組まれるにあたって、まずは現状を把握する一助になればと思います。

【関連リンク】
川崎市 【緊急情報】川崎市内の新型コロナウイルスに感染した患者の発生状況
川崎市教育委員会 市立学校 新型コロナウイルス感染症への対応について
川崎市 新型コロナウイルス感染症関連情報リンクページ
2020/3/5エントリ 新型コロナウイルス対策で東急スクエア・ららテラスなど武蔵小杉の商業施設が営業短縮、公共施設は機能縮小し各種イベントが中止に
2020/3/11エントリ 東日本大震災から9年の武蔵小杉:川崎フロンターレが「ReMind-1」募金を実施、新型コロナ対応で街頭活動に代えて銀行振込で受付
2020/3/19エントリ 武蔵小杉のソメイヨシノが開花、「第43回こすぎ名物花見市」「富士通フェスティバル春まつり川崎2020」「第35回中原桃まつり」は中止に
2020/3/27エントリ 新型コロナウイルス拡大防止の外出自粛要請を受け、「武蔵小杉東急スクエア」「ららテラス武蔵小杉」が3月28日(土)、29日(日)臨時休業に
2020/4/1エントリ 川崎フロンターレオフィシャルグッズ&カフェ「AZZURRO NERO × FRO CAFE(フロカフェ)」本日オープン、「お風呂」コンセプトの店内を完全レポート
2020/4/2エントリ 新型コロナウイルス影響で川崎市立学校は4月17日まで臨時休業に、市立図書館機能制限は「当面の間」に延長
2020/4/3エントリ 新型コロナウイルス対応で武蔵小杉のグランツリー・ららテラス・東急スクエア・小杉プラザ・フロカフェなどが4月4日(土)・5日(日)臨時休業に

Comment(2)

2020年
04月04日

等々力陸上競技場に近隣町工場による「川崎フロンターレ金属加工モニュメント」2019シーズン版が登場、ルヴァンカップ優勝など年間戦績を記録

【Reporter:はつしも】

等々力陸上競技場の外壁には、近隣の町工場による金属加工モニュメントが掲示されています。
これは1枚のモニュメントに川崎フロンターレの1年間の戦績が記録され、毎年1枚ずつが製作されています。

このたび、2019シーズン版のモニュメントが完成し、現地に掲示されました。
 
■等々力陸上競技場の金属加工モニュメント
等々力陸上競技場の金属加工モニュメント

金属加工モニュメントは、等々力陸上競技場北側の「7番ゲート」近くに設置されています。

7番ゲートは等々力陸上競技場で最も席数の多いチケット「ホームA自由」の入場口になっていまして、ホームゲーム開催時にはモニュメントの前に長時間並ぶ行列ができます。

川崎フロンターレの創設以来の戦績が記録されたモニュメントは、その行列中にも眺められるというわけです。

■2019シーズンの金属加工モニュメント
2019シーズンの金属加工モニュメント

金属加工モニュメントの一番端に、2019シーズン版が登場しました。

中央および下部が当該シーズンに所属していた選手らの写真と名前一覧、左がJ1リーグの戦績、右がルヴァンカップ、天皇杯、ACL(アジアチャンピオンズリーグ)の戦績となっています。

また今回、右下に製作者の名前が入りました。
等々力陸上競技場近くの「堀端製作所」と、高津区の「早川製作所」です。
 
■J1リーグ4位
J1リーグ4位

J1リーグ3連覇を目指した川崎フロンターレの2019シーズンは、4位でした。
戦績は16勝12分6敗です。

ドローが非常に多く、ゲームでは圧倒しながらも「引いて守る」相手に勝ち切れなかった試合が多かったように思います。
またシーズン後半を中心に、2点以上の「複数失点」が目立つのも特徴でした。

■ルヴァンカップ・ACL・天皇杯の戦績
ルヴァンカップ・ACL・天皇杯の戦績

そしてこちらはルヴァンカップ・ACL・天皇杯の戦績です。

これまでにお伝えしてきた通り、ルヴァンカップは初優勝を果たしました。
決勝戦は北海道コンサドーレ札幌との死闘になり、延長戦の末3-3の引き分けでPK戦にもつれ込みました。

この金属加工モニュメントではPK戦の結果までは記録されませんので、「3-3」となっています。

■ルヴァンカップ優勝杯(Jリーグカップ)を掲げた報告会
ルヴァンカップを掲げて 
 
一方、ACLはアジアの強豪との対決に敗れ、グループステージ敗退となりました。

またトーナメント戦の天皇杯は明治大学・ファジアーノ岡山に勝利したものの、ラウンド16でヴィッセル神戸に敗れています。

■ロゴマークの繊細な金属加工
明治安田生命J1リーグ

ルヴァンカップ

天皇杯 

J1リーグやルヴァンカップ、ACL、天皇などのロゴマークを見ると、たいへん繊細な加工が行われていることがわかります。

等々力陸上競技場近くの町工場の、確かな技術力がわかります。

■監督・所属選手・コーチングスタッフらの写真
所属選手らの写真

■監督・所属選手一覧
監督・所属選手一覧

そしてこちらが、監督・所属選手・コーチングスタッフらの写真と、監督・所属選手一覧です。
製作を行った町工場の、金属への写真印刷技術を示しています。

サッカークラブの所属選手・体制は毎年変わりますので、「2019シーズン」の顔ぶれはこの時だけのものです。

鹿島アントラーズに移籍した奈良竜樹選手、名古屋グランパスに移籍した阿部浩之選手などの姿もここで振り返ることができます。
クラブを去った選手たちも、記録として等々力陸上競技場に残り続けます。

■2018シーズンの金属加工パネルのフォント
2019シーズンのフォント

■2019シーズン版で読みやすくなったフォント
2019シーズン版で読みやすくなったフォント

そして今回「2019シーズン版」では、パネル全体のフォントが一新されました。
従来に比べて、非常に読みやすいフォントになっていたと思います。

上記の2枚の写真は昨年の「2018」と今回製作された「2019」を比べたものですが、一目瞭然かと思います。

■Jリーグ再開が白紙となった等々力陸上競技場
等々力陸上競技場

果たして「2020シーズン」の金属加工モニュメントに刻まれる戦績は、どのようなものになるでしょうか。

現在、新型コロナウイルス感染症の拡大により、Jリーグの再開は白紙になっています。

ルヴァンカップ・ACL・天皇杯も含め、例年通りのシーズンにはならない可能性が高まってきています。

まずは安心して暮らせる社会が戻ってくることが全ての前提になりますね。

【関連リンク】
堀端製作所 ウェブサイト
早川製作所 ウェブサイト
川崎フロンターレ ウェブサイト
武蔵小杉ブログ 川崎フロンターレ関連エントリ
2018/2/8エントリ 等々力陸上競技場壁面に町工場グループ「チーム等々力」による川崎フロンターレ金属加工モニュメント・2017シーズン版が登場、J1優勝の戦績などを記録
2019/2/28エントリ 等々力陸上競技場に町工場グループ「チーム等々力」による川崎フロンターレ金属加工モニュメント・2018シーズン版が登場、J1連覇の戦績を記録

Comment(0)

2020年
04月03日

新型コロナウイルス対応で武蔵小杉のグランツリー・ららテラス・東急スクエア・小杉プラザ・フロカフェなどが4月4日(土)・5日(日)臨時休業に

【Reporter:はつしも】

現在、日本国内において新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が徐々に拡大し、東京都や神奈川県などの各地方自治体において週末の不要不急の外出自粛が要請されています。

これに対応するかたちで、今週末4月4日(土)・5日(日)の2日間、武蔵小杉の大型商業施設「グランツリー武蔵小杉」「武蔵小杉東急スクエア」「ららテラス武蔵小杉」は一部テナントを除いて臨時休業することとなりました。

またこれ以外にも、駅前の大型パチンコ店「小杉プラザ」、4月1日にオープンした「AZZURRO NERO × FRO CAFE(アズーロ・ネロ×フロカフェ)」、「東急ゴルフスクール」など多くの店舗も臨時休業を行う予定です。
 
■グランツリー武蔵小杉の臨時休業
グランツリー武蔵小杉休業

■twitterの休業告知


武蔵小杉の「3大商業施設」のうち、グランツリー武蔵小杉は一番最後に臨時休業の対外発表が行われました。
そのため閉店間際でも店内では施設全体の掲示は行われておらず、紀伊国屋書店武蔵小杉店が「グランツリーが休館のため」と、独自に告知を出していました。

施設全体では1階・3階・4階のイトーヨーカドー部分と「パンオトラディショネル」のみが営業をするということです。

■「武蔵小杉東急スクエア」休業のお知らせ
武蔵小杉東急スクエア休業のお知らせ

■「ららテラス武蔵小杉」休業のお知らせ
ららテラス武蔵小杉休業のお知らせ

「武蔵小杉東急スクエア」「ららテラス武蔵小杉」は、先週同様に食品スーパー部分などを除いて臨時休業となります。

こちらは早い段階で告知が出ていました。

■「小杉プラザ」臨時休業のお知らせ
小杉プラザ臨時休業のお知らせ

そして今回は、武蔵小杉東急スクエアと同じ「武蔵小杉西街区ビル」に入る大型パチンコ店「小杉プラザ」も臨時休業となります。

東急ストアやマルエツは営業予定ですが、ビルの大部分が閉鎖されることになりますね。

■週末臨時休業となる「FRO CAFE(フロカフェ)」
「FRO CAFE」ゾーン

■「東急ゴルフスクール」臨時休業のお知らせ
東急ゴルフスクール臨時休業のお知らせ

そして4月1日に武蔵小杉駅北口にオープンした「AZZURRO NERO × FRO CAFE(アズーロ・ネロ×フロカフェ)」と、併設の「東急ゴルフスクール」も、臨時休業となります。

上記は「東急ゴルフスクール」の休業のお知らせです。

両店舗は来週4月11日(土)、12日(日)も休業となることがすでに決定していました。

■「イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店」営業時間変更のお知らせ
イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店営業時間変更のお知らせ

営業を行う「イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店」も、営業時間の短縮を行います。
他にも多くの店舗が営業短縮や休業を行っていますので、ご留意ください。

【関連リンク】
グランツリー武蔵小杉 ウェブサイト
武蔵小杉東急スクエア ウェブサイト
ららテラス武蔵小杉 ウェブサイト
川崎市教育委員会 市立学校 新型コロナウイルス感染症への対応について
川崎市 新型コロナウイルス感染症関連情報リンクページ
2020/3/5エントリ 新型コロナウイルス対策で東急スクエア・ららテラスなど武蔵小杉の商業施設が営業短縮、公共施設は機能縮小し各種イベントが中止に
2020/3/11エントリ 東日本大震災から9年の武蔵小杉:川崎フロンターレが「ReMind-1」募金を実施、新型コロナ対応で街頭活動に代えて銀行振込で受付
2020/3/19エントリ 武蔵小杉のソメイヨシノが開花、「第43回こすぎ名物花見市」「富士通フェスティバル春まつり川崎2020」「第35回中原桃まつり」は中止に
2020/3/27エントリ 新型コロナウイルス拡大防止の外出自粛要請を受け、「武蔵小杉東急スクエア」「ららテラス武蔵小杉」が3月28日(土)、29日(日)臨時休業に
2020/4/1エントリ 川崎フロンターレオフィシャルグッズ&カフェ「AZZURRO NERO × FRO CAFE(フロカフェ)」本日オープン、「お風呂」コンセプトの店内を完全レポート
2020/4/2エントリ 新型コロナウイルス影響で川崎市立学校は4月17日まで臨時休業に、市立図書館機能制限は「当面の間」に延長

Comment(0)

2020年
04月02日

新型コロナウイルス影響で川崎市立学校は4月17日まで臨時休業に、市立図書館機能制限は「当面の間」に延長

【Reporter:はつしも】

現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止の取り組みが各所で実施されています。

川崎市においては、市立学校が4月6日(月)から4月17日(金)まで臨時休業となることが本日付で発表されました。

また市立図書館においては一部機能の利用制限が行われていましたが、この期限も3月31日から「当面の間」に延長されるなど、各種施策の延長が相次いでいます。
 
■4月17日まで臨時休校となる川崎市立小杉小学校
完成した小杉小学校

■一部機能制限が「当面の間」延長された川崎市立図書館
川崎市立図書館 

川崎市立図書館においては、閲覧席や新聞・雑誌の最新号閲覧、インターネット端末の利用など一部機能の制限を行っています。

一部機能の制限は当初2020年3月9日から15日まででしたが、その後3月31日まで延長されました。

しかしながら新型コロナウイルス感染症の拡大傾向は徐々に加速しており、このたび「当面の間」まで再延長されることとなったわけです。

■川崎市立図書館における一部機能の制限(4月2日確認時点)
期間 2020年4月1日(水)~当面の間
制限内容 (館内に一定時間とどまることを必要とするサービス)
●閲覧席の利用
●新聞、最新号雑誌の閲覧
●おはなし会の開催
●利用者用インターネット端末等の利用
カウンターでの長時間のレファレンス・読書相談 など

■「3月31日(火)まで」時点の告知
一部機能の制限が続く中原図書館

■「当面の間」まで期間が延長された告知
「当面の間」まで延長された告知

川崎市立図書館のなかでも規模が大きく、「中央図書館的」な機能を有するのが中原図書館です。
東急武蔵小杉駅に直結した再開発ビル「武蔵小杉西街区ビル」の5階・6階に2013年4月に開館しました。

その入口には、今般の新型コロナウイルスの影響による一部機能の制限について、お知らせが大きく掲示されていました。

上記は「3月31日(火)まで」「当面の間」の2バージョンです。

■新聞および最新号雑誌の閲覧制限
新聞および最新号雑誌の閲覧制限

新聞および最新号雑誌の閲覧制限

中原図書館では、エントランスからすぐの場所に新聞および最新号雑誌の閲覧場所があります。
これらの閲覧は館内に一定時間とどまることを必要とするものであるため、利用できなくなっていました。

■情報コーナーの閉鎖
情報コーナーの閉鎖

新聞および最新号雑誌の閲覧場所の隣は、情報コーナーです。

ここはガラスで仕切られた小部屋で、室内には行政や地域団体等の様々なチラシ・リーフレット等が置かれていたほか、館内では唯一「飲食可能」なスペースになっていました。

この部屋は丸ごと閉鎖されていまして、内部も目隠しされていました。
基本的には手付かずのまま、一部物置きとして使われているようです。

■閲覧席の閉鎖
閲覧席の閉鎖

閲覧席の閉鎖

閲覧席の閉鎖

閲覧席の閉鎖

そして外観として一番顕著なのが、閲覧席の利用制限でしょう。
5階・6階ともに完全に閉鎖されていました。

椅子がテーブルの上に載せられ、閲覧席エリアが立ち入りできないようになっています。

これらの場所は実質的に「自習室」として利用されており、開館前から行列ができていました。
密集して長時間、館内にとどまることになりますので、利用制限もやむを得ないところでしょう。

これらの制限はいったん「当面の間」でとされていますが、また状況が変動する可能性があります。
あるいは図書館が完全に閉鎖されるなどの措置が取られることも、今後絶対にないとはいえません。

本エントリでは、未曽有の事態に関する報道記録の観点から、中原図書館における機能制限の状況を将来に残しておきたいと思います。

 【関連リンク】
(新型コロナウイルス関連)
川崎市教育委員会 市立学校 新型コロナウイルス感染症への対応について
川崎市 新型コロナウイルス感染症関連情報リンクページ
2020/3/5エントリ 新型コロナウイルス対策で東急スクエア・ららテラスなど武蔵小杉の商業施設が営業短縮、公共施設は機能縮小し各種イベントが中止に
2020/3/11エントリ 東日本大震災から9年の武蔵小杉:川崎フロンターレが「ReMind-1」募金を実施、新型コロナ対応で街頭活動に代えて銀行振込で受付
2020/3/19エントリ 武蔵小杉のソメイヨシノが開花、「第43回こすぎ名物花見市」「富士通フェスティバル春まつり川崎2020」「第35回中原桃まつり」は中止に
2020/3/27エントリ 新型コロナウイルス拡大防止の外出自粛要請を受け、「武蔵小杉東急スクエア」「ららテラス武蔵小杉」が3月28日(土)、29日(日)臨時休業に

(中原図書館関連)
川崎市立図書館 ウェブサイト
2013/4/1エントリ 「武蔵小杉東急スクエア」関係者・プレス向け内覧会レポート
2013/4/2エントリ 新「中原図書館」開館レポート
2013/4/4エントリ 武蔵小杉東急スクエア・中原図書館の駐輪場ガイド
2013/5/13エントリ 「さよなら・ありがとう!旧中原図書館」イベントレポート
2017/10/29エントリ 冬の受験シーズンに向けて、「中原図書館」開館前待機列の4列並び方ガイド

Comment(0)

2020年
04月01日

川崎フロンターレオフィシャルグッズ&カフェ「AZZURRO NERO × FRO CAFE(フロカフェ)」本日オープン、「お風呂」コンセプトの店内を完全レポート

【Reporter:あさお】

川崎フロンターレのオフィシャルグッズショップ&カフェ「AZZURRO NERO × FRO CAFE(アズーロ・ネロ×フロカフェ)」が、武蔵小杉駅北口に本日部分オープンしました。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、75分事前予約制を導入し受付人数を定員未満に抑えたほか、グッズショップ「AZZURRO NERO」についてはオープン日が4月6日に延期されました。

ただし「AZZURRO NERO」は、「FRO CAFE」の予約利用者についてはその時間制限の範囲内において購入が可能です。
「FRO CAFE」を利用しない、「AZZURRO NERO」のみの予約については、明日4月2日よりスタートとなります。

※4月2日追記
4月4日(土)、5日(日)、11日(土)、12日(日)は臨時休業になりました。

 
■武蔵小杉駅北口の「AZZURRO NERO × FRO CAFE」
武蔵小杉駅北口の「AZZURRO NERO × FRO CAFE」

「AZZURRO NERO × FRO CAFE」のオープンについては、2020/3/27エントリでも先行してご紹介しました。
今回はオープンよりも前にプレス向けの店内公開が行われまして、それによる「完全レポート」という形になります。

同店のコンセプトは「FRONTALE FRONT(川崎フロンターレの玄関口)」です。
川崎フロンターレを知るきっかけとなり、クラブを通じたコミュニケーションを促進し、川崎という街に誇りが持てるようになる「玄関口」となることを目指しています。

店内は「風呂」をモチーフにし、コンセプトの「FRONTALE FRONT」は、愛称「フロフロ(風呂風呂)」ということです。

場所は武蔵小杉駅北口の東急線高架下、旧コナカ跡地です。
北口から徒歩1分という、非常にアクセスの良い場所にオープンしました。

■「FRO CAFE」ゾーン
「FRO CAFE」ゾーン

「FRO CAFE」ゾーン

「FRO CAFE」ゾーン

■銭湯の椅子をあしらったレジカウンター
銭湯の椅子をあしらったレジカウンター

■銭湯の蛇口をイメージ
銭湯の蛇口をイメージ

■水道管をイメージ
水道管をイメージ

■照明も風呂桶
水道管をイメージ

■「NEW YOKU(入浴)」
NEW YOKU(入浴)

南武沿線道路からも見える、エントランス側のゾーンが「FRO CAFE」です。
ニューヨーク(入浴)のカフェをイメージしつつ、各所には銭湯をイメージした装飾が施されています。

これまでもご紹介してきた通り、川崎フロンターレは、Jリーグクラブで唯一クラブ名に「フロ」という文字が入ることから、川崎市内の銭湯とのコラボレーション「いっしょにおフロんた~れ」や、「風呂」にまつわるグッズ展開などを行っています。

そんな活動の積み重ねを活かした、同クラブらしいお店作りといえるでしょう。

■床面のヒストリー展示
床面のヒストリー展示

前回もご紹介した、入口床面のクラブヒストリーです。
1997年のクラブ創設、J1昇格を最初に逃した「博多の森の惨劇」から始まって、2019シーズンまで主な出来事が記録されています。

2020シーズン以降の記録も、タイトル獲得など大きな出来事は今後追加されるものと思われます。

■風呂桶の展示
風呂桶シャーレの展示

こちらも前回ご紹介した、風呂桶の展示です。

川崎フロンターレのJ1初制覇は逆転優勝で、「シャーレ(優勝の証となる銀皿)」が等々力陸上競技場に来ていなかったため、「風呂桶」を代用してセレモニーを実施しました。
それ以来、タイトル獲得時には風呂桶が登場するのが定番になっています。

  上に展示されているのが「J1初制覇」「J1連覇」「FUJI XEROX SUPER CUP」「ルヴァンカップ」のそれぞれの優勝仕様の風呂桶です。

■タイトル獲得仕様の風呂桶シャーレ「J1初制覇版」
タイトル獲得仕様の風呂桶シャーレ

■同じく「J1連覇上質版」
タイトル獲得仕様の風呂桶シャーレ

■同じく「J1連覇デコレーション版」
タイトル獲得仕様の風呂桶シャーレ

■同じく「FUJI XEROX SUPER CUP優勝版」
タイトル獲得仕様の風呂桶シャーレ

■同じく「ルヴァンカップ初優勝お菓子版」
タイトル獲得仕様の風呂桶シャーレ

■同じく「ルヴァンカップ初優勝一般販売版」
タイトル獲得仕様の風呂桶シャーレ

これらの風呂桶については、川崎市市民ミュージアムの「川崎フロンターレ展」やホームゲームイベント等、折に触れて展示されてきましたので、本サイトでも個別にご紹介をしております。
ただ一堂に会するのを見たのは、今回が初めてでした。

■通常仕様のサイン入り風呂桶
通常仕様のサイン入り風呂桶

■大島僚太選手のサイン入り風呂桶
大島僚太選手のサイン入り風呂桶

そして下に並んでいるのが、所属選手のサイン入り風呂桶です。
底の部分に、皆さんのサインが入っています。

まだ展示スペースが余っていますので、新加入にも対応できそうですね。

■シャーレやトロフィーの展示
シャーレやトロフィーの展示

■J1優勝シャーレの展示
J1優勝シャーレの展示

■ルヴァンカップ優勝トロフィーの展示
ルヴァンカップ優勝トロフィーの展示

■FUJI XEROX SUPER CUP優勝トロフィーの展示
FUJI XEROX SUPER CUP優勝トロフィーの展示

そして向かい側には、「代用」の風呂桶だけでなく、本物のシャーレも展示されていました。
こちらは常設だそうです。

並んでルヴァンカップとFUJI XEROX SUPER CUPの優勝トロフィーも展示されています。
ルヴァンカップのトロフィーは過去にもご紹介しましたが、FUJI XEROX SUPER CUPのトロフィーは初めて近くで見ました。

■壁面のユニフォーム展示「20」「4」「1」
壁面のユニフォーム展示「20」「4」「1」

そしてこちらは、壁面のユニフォーム展示です。
2020シーズンの宮代大聖選手の「20」、ジェジエウ選手の「4」、チョン・ソンリョン選手の「1」ですが、これは本日のオープン日「2020.4.1」を表しています。

■壁面のユニフォーム展示(中村憲剛選手)
壁面のユニフォーム展示

■壁面のユニフォーム展示(小林悠選手)
壁面のユニフォーム展示

一方こちらは、過去のユニフォームです。
2016シーズンの「14」中村憲剛選手、2017シーズンの「11」小林悠選手かと思いますが、これはそれぞれJ1リーグMVPを受賞した年のものですね。

■イラストの展示
写真の展示

■スポンサーコーナー
スポンサーコーナー

店内にはほかにもフロンターレのイラストレーションの展示、スポンサーコーナーなどがあります。
普段から応援している方は展示を楽しみ、馴染みのない方がクラブを知るきっかけになることを目的としています。

■テーブル席
テーブル席

テーブル席

■ソファ席
ソファ席

ソファ席

■カウンター席
カウンター席

■席番号は選手の背番号
席番号は選手の背番号

■待ち番号も選手の背番号
席番号は選手の背番号

店内の座席は、テーブル、ソファ、カウンターの各種55席があります。
席番号や待ち番号は選手の背番号になっていますので、それもひとつの楽しみになるかもしれません。

ただ冒頭にご紹介した通り、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、事前予約制の受付人数を座席数の定員未満に抑制しての営業となっています。

■座り心地の良い椅子
座り心地の良い椅子

客席で特筆すべきなのは、椅子の座り心地が非常に良いことです。
これは「FRO CAFE」ならではのコンセプトで、一般の外食店舗では回転が悪くなるためにここまで良いものにはしないそうなのですが、あえて居心地の良い環境にこだわったということです。

■カウンターの電源
カウンターの電源

■ソファ席足元の電源
ソファ席足元の電源

カウンター席の電源はすぐに目に留まりますが、壁際のソファ席の足元などにも電源が用意されています。

またWi-Fiについても、現段階では使えませんが今後導入を検討中ということでした。

■試合映像などを放送するモニター
試合映像などを放送するモニター

こちらは、試合映像などを放送するモニターです。
今後、アウェイゲームなどの際にパブリックビューイングを実施する計画です。

ただし、直近では新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、集客型のイベントは開催が難しい状況です。
Jリーグ自体も開催延期になっていますので、同店でイベントができるのはしばらく先のことになりそうですね。

■隣の東急ゴルフスクールとは連携
東急ゴルフスクールとは連携

■店内で一部が接続
東急ゴルフスクールとは連携

東急ゴルフスクールとは連携

ところで、「AZZURRO NERO × FRO CAFE」の隣は東急ゴルフスクールが入居していますが、店舗内がつながっている部分があります。
隣同士連携があり、「FRO CAFE」でオーダーして運んでいくということもできるようです。

実際の運用については変更等もあるかもしれませんので、店舗にてご確認ください。

マスコットキャラクターのドーナツ

■「ふろん太」ドーナツ
「ふろん太」ドーナツ

■「カブレラ」ドーナツ
「カブレラ」ドーナツ

■「ワルンタ」ドーナツ
「ワルンタ」ドーナツ

「FRO CAFE」では、フロンターレ仕様の特別メニューがあります。
こちらはマスコットキャラクター「ふろん太」「カブレラ」「ワルンタ」のドーナツです。

■デザイン展開しやすい「カブレラ」
「カブレラ」ドーナツ

こういう時にキャラクター展開しやすいのがカブレラで、なかなかよくできたデザインだと思います。

■ランチメニュー
メニュー(一部)

■ディナーメニュー
メニュー(一部)

■ドリンクメニュー
メニュー(一部)

■ガパオライス
ガパオライス

■スペアリブ
スペアリブ

そしてもちろん、フロンターレ要素のない通常メニューも豊富に用意されています。
今回はガパオライスと、スペアリブをいただいてみました。

ガパオライスはナンプラーがよくきいて、美味しいです。
スペアリブは柔らかくて骨離れがよく、濃厚な味わいを堪能いたしました。

■FROパフェ(風呂パフェ)
風呂パフェ

風呂パフェ

こちらはフロンターレ要素ありの「FRO(風呂)パフェ」です。
等々力陸上競技場のピッチを再現したパフェになっています。
下の層はブルーベリーと抹茶プリンで、変化を楽しめます。

全体として、駅前にありながらスペースが広いですし、川崎フロンターレが全く関係なくても、一般のカフェとして気軽に利用ができると思います。

なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、同店は当面の間75分の事前予約制となりますので、長時間の利用はできません。
予めご了承ください。



■グッズショップエリア「AZZURRO NERO」
グッズショップエリア

グッズショップエリア

グッズショップエリア

一方「FRO CAFE」の奥のスペースが、オフィシャルグッズショップ「AZZURRO NERO(アズーロ・ネロ)」となっています。

冒頭にお伝えした通り、当初4月1日同日を予定していた「AZZURRO NERO」のオープンは、4月6日に延期され、4月2日からの事前予約制となっています。

もともと客席数固定され、事前予約を受け付けていた「FRO CAFE」は来客をコントロール可能ですが、グッズショップである「AZZURRO NERO」については単純にそのままオープンすると店内が密集状態になるリスクがあります。
仮に入場制限をしたとしても、コントロールできるのは店内に限られ、店外には待機列ができてしまうことが考えられます。

そのため、「AZZURRO NERO」についても事前予約制で仕切り直しを行い、来店者数と購入数(3点まで)をあらかじめコントロールすることになりました。

ただし、もともと「FRO CAFE」を予約していた方に関しては、来店時に「AZZURRO NERO」でお買い物ができます。
「FRO CAFE」来店者数は4月1日から制御されていますし、時間内に客席を立って隣のグッズショップでお買い物をするだけですから、こちらはOKということですね。

■銭湯風のレジカウンター
「AZZURRO NERO」のレジカウンター

■銭湯をイメージした扇風機
銭湯をイメージした扇風機

■風呂桶の什器
風呂桶の什器

「AZZURRO NERO」も、もちろん「FRO CAFE」同様にお風呂をコンセプトにした内装になっています。
レジカウンターは銭湯の受付風、壁面には扇風機が設置され、グッズを陳列する什器の一部は風呂桶になっていました。

■フィッティングルーム
フィッティングルーム

■川崎大師の寿恵宏湯(すえひろゆ)の体重計
川崎大師の末広湯の体重計

フィッティングルームには、古めかしい体重計がありました。
こちらは川崎大師近くにある「寿恵宏湯」から、ご厚意で寄贈されたものです。

これまでのコラボレーションによる地域とのつながりが、こんなところにも生かされているわけです。

■「FRO CAFE」オリジナルグッズ
FRO CAFEオリジナルグッズ

FRO CAFEオリジナルグッズ

FRO CAFEオリジナルグッズ

FRO CAFEオリジナルグッズ

「AZZURRO NERO」は、従来の小杉町2丁目の店舗に比べて大きくスペースが拡張されました。
定番のユニフォームやタオルマフラーはもちろん、「FRO CAFE」オリジナルグッズの販売も行っています。

■キャラクターのティーバッグ
FRO CAFEオリジナルグッズ

こちらは、マスコットがお風呂に入っているように見えるティーバッグです。
同店では、このようにお風呂にちなんだグッズ展開に力を入れています。

■ニュータンタンメン本舗のカップ麺
ニュータンタンメン本舗のカップ麺

■カルビーポテトチップス ニュータンタン味
カルビーポテトチップスニュータンタン味

そしてこちらでは、川崎のソウルフードとも呼ばれる「元祖ニュータンタンメン本舗」とのコラボレーションによるカップ麺と、カルビーポテトチップス「ニュータンタン味」が販売されていました。
いずれもたいへん人気で、発売後すみやかに完売状態となり、先般カップ麺については各店舗に再入荷したところです。

カルビーポテトチップスが買えなかったという方も多かったようですが、とりあえずは「AZZURRO NERO」で買えるということです。
ただしこちらも完売する可能性もありますので、ご承知おきください。

■川崎ブレイブサンダースのグッズ売り場
川崎ブレイブサンダースのグッズ売り場

■川崎ブレイブサンダースからの祝花
川崎ブレイブサンダースの祝花

以前もご紹介した通り、今回の「AZZURRO NERO」では川崎ブレイブサンダースのグッズ売り場も一部展開されています。

本日時点では写真のみですが、今後レプリカユニフォーム等も販売されるようです。

そのようなこともあって、店舗には川崎ブレイブサンダースからの祝花も届いていました。
サッカーボールの形をしていて、たいへん凝っています。

■オープニングの朝礼
オープニングの朝礼

■消毒液の設置
オープニングの朝礼

オープニングの朝礼では、お客様の多くは不安も持って来店されるであろうこと、そんなお客様の想像を超えるサービスを提供することがメッセージとして発信されていました。

入店時には手の消毒を行い、新型コロナウイルス感染症防止のための注意事項を必ず読んでからの客席への案内となりました。

■来店者向けのプレゼント
来店者向けのプレゼント

プレゼント

■お会計1,000円以上でのプレゼント
来店者向けのプレゼント

本日の来店者には、プレゼントが贈られました。
銭湯利用促進コラボレーションイベント「いっしょにおフロんた~れ」のタオルや、ゴルフボールなどです。

またお会計1,000円以上で、ステッカーもプレゼントされました。

■従来の「AZZURRO NERO」 
旧アズーロ・ネロ 

従来の「AZZURRO NERO」は、武蔵小杉駅から等々力陸上競技場までのアクセスルートの途中にありまして、試合の行き帰りに利用する方も多く見受けられました。

一方で駅から離れていること、スペースが限られてグッズ販売に特化していたことや店構えの雰囲気などから、どちらかというとコアなサポーターが来店者の中心であったかと思います。

今回の新店舗「AZZURRO NERO × FRO CAFE」は、駅前にあって店内の様子もよく見え、通常のカフェ利用もできます。
クラブを応援している方はもちろん、より幅広い地域の皆さんが利用されるのではないでしょうか。

本プロジェクトを統括する、川崎フロンターレのサッカー事業部施設事業グループの谷田部さんは、「このお店がお風呂のように、地域の皆さんにとって居心地の良い場所になれば」と語ります。

そんな「AZZURRO NERO × FRO CAFE」で新しい出会いや、発見があると良いと思います。

■「AZZURRO NERO × FRO CAFE」の店舗情報
●所在地:中原区新丸子町1008-2
●営業時間:11:30~21:00
●定休日:年中無休(年末年始除く)
※新型コロナウイルスの対策のため、WEB予約制の営業となっています。
●Web:https://fro-cafe.com/
●twitter:https://twitter.com/frontalecafe/
●Instagram:https://www.instagram.com/frontalecafe/

■マップ


■オープン日及び予約方法
AZZURRO NERO FRO CAFE
オープン日 2020年4月6日(月)
※FRO CAFE利用者は購入可能
2020年4月1日(水)
予約開始 2020年4月2日 受付中
予約方法 予約サイト 予約サイト
※4月4日(土)、5日(日)、11日(土)、12日(日)は臨時休業になりました。

【関連リンク】
川崎フロンターレ 川崎フロンターレオフィシャルグッズショップ&カフェ「AZZURRO NERO×FRO CAFE」オープンのお知らせ
武蔵小杉ブログ 川崎フロンターレ関連エントリ
2020/1/9エントリ 川崎フロンターレが川崎大師必勝祈願から2020シーズン始動、武蔵小杉では挨拶回りに大島僚太選手・バナナ隊長脇坂泰斗選手が登場
2020/1/11エントリ 武蔵小杉駅北口高架下に川崎フロンターレグッズショップ「アズーロ・ネロ」と「FROCAFE」が2020年3月中旬オープン決定、川崎ブレイブサンダースグッズも販売へ
2020/3/3エントリ とどろきアリーナの川崎フロンターレ展示コーナーに「2019FUJI XEROX SUPER CUP」の芝生風呂桶が登場
2020/3/27エントリ 武蔵小杉駅北口に4/1オープン、川崎フロンターレ公式グッズショップ&カフェ「AZZURRO NERO × FRO CAFE」先行レポート!

Comment(0)

2020年
03月31日

元住吉の過去を探訪。大楽幼稚園の古看板地図に残る「MGゴルフ」「カネボービル」と、古い住宅地図

【Reporter:はつしも】

市ノ坪の住宅街で、大楽幼稚園への道筋を示す古い看板があるのが目に留まりました。
目印として描かれている建物などがあるのかどうか、そのルートを辿ってみました。

そこで元住吉周辺の古い地図に出会うなど発見もありましたので、本エントリでお伝えしたいと思います。

■大楽幼稚園
大楽幼稚園

大楽幼稚園

大楽幼稚園は、真言宗智山派「大楽寺」の境内に併設された仏教系の幼稚園です。
武蔵小杉駅や元住吉駅からは離れた木月4丁目にありまして、ご覧になったことがある方は、武蔵小杉エリアではそれほど多くないかもしれません。

ただ、大楽寺は「川崎七福神」のひとつで、布袋尊が祭られています。
本サイトでも「川崎七福神めぐり」のレポートで、これまでにご紹介をしておりました。

■大楽幼稚園の案内看板
大楽幼稚園の案内看板

そしてこちらが、市ノ坪の住宅街で見かけた大楽幼稚園の案内看板です。
だいぶ塗装も剥げていまして、年代が古いものであることが推察されます。

大楽幼稚園の所在地が「川崎市中原区木月1492」になっていますが、これは現在の住居表示が実施される前のものです。
木月については、2004年から2006年にかけて住居表示が実施され、現在の1丁目~4丁目に区分されました。

大楽幼稚園の所在地は、これにより「川崎市中原区木月4-22-32」となっています。

■大楽幼稚園までの案内地図
大楽幼稚園までの案内地図

看板には、大楽幼稚園までの簡易な地図が記載されていました。

左のほうに、綱島街道と尻手黒川道路が交差する木月4丁目交差点(通称:焼肉交差点)が描かれ、「北京」「24時間食堂」が目印になっています。
また右のほう、大楽幼稚園の下には「カネボービル」「MGゴルフ」の記載がありました。

まず焼肉交差点ですが、焼肉店「北京」は本サイトでもご紹介しておりました。 一方「24時間食堂」は心当たりがなく、かなり前にあったお店と思われます。

■解体される前の「焼肉北京」
解体される前の「焼肉北京」

また「北京」についても、2015年4月15日に火災に遭い後日移転し、現在は保育所になっています。
大楽幼稚園の地図にあった目印は、現在はいずれも残されていませんでした。

■「カネボービル」「MGゴルフ」があった場所
「カネボービル」「MGゴルフ」があった場所

「カネボービル」「MGゴルフ」があった場所

そして焼肉交差点から尻手黒川道路に入ると、ほどなくして大楽幼稚園前に到着します。
地図によると、その道路向かい側に「カネボービル」「MGゴルフ」があったとされています。

こちらも現在はマンションや駐車場になっていて、痕跡は残されていませんでした。

■近隣の方にご提供いただいた、元住吉周辺の古い地図
元住吉周辺の古い地図

しかしながら、近隣に古くからお住まいの方にお話を伺うと、「カネボービル」「MGゴルフ」ともに確かにこの場所にあったということでした。

ご親切に元住吉周辺の古い地図を出してくださり、撮影させていただくことができました。

■尻手黒川道路沿い、大楽幼稚園周辺
尻手黒川道路沿い、大楽幼稚園周辺

こちらがその古い地図のうち、大楽幼稚園周辺エリアです。
中央にまっすぐ通る道路が尻手黒川道路で、右側に大楽幼稚園・大楽寺の大きな敷地があります。

そして右側の道路向かいには、「ゴルフショップMG」が確かにありました。

この地図の時点では、「カネボービル」の記載がありません。

地図のほうがビルより新しいのか、古いのかどちらかわかりませんが、地図を提供してくださった方のご記憶には確かにビルがあったということでした。

■元住吉駅周辺
元住吉駅周辺

ついでに、古い地図の元住吉駅周辺もご紹介しておきましょう。
元住吉駅前の2階にある喫茶店「いーはとーぶ」や、「住吉名店センター」など、現在も残る店舗がいくつかあります。

また元住吉駅の「元」の字の少し下のほうに「すがた旅館」がありますが、こちらも現在は「ビジネスホテルすがた」として残っていました。

一方、現在は吉野家やマクドナルドがある駅前ビルは、昔は「タカラ薬局」だったことがわかります。

■現在の「ビジネスホテルすがた」
現在の「ビジネスホテルすがた」 

■木月住吉町方面
木月住吉町方面

昔の地図を細かく見ていくと、ほかにもいろいろな発見がありました。
また何かのタイミングで、ご紹介したいと思います。

■大楽幼稚園のマップ


【関連リンク】
(大楽幼稚園関連)
大楽幼稚園 ウェブサイト
2020/1/6エントリ 中原区の7寺院で、幸福を呼ぶ御朱印集め。2020年の「川崎七福神めぐり」

(焼肉交差点関連)
2015/10/8エントリ 焼肉交差点の「焼肉北京」がブレーメン通り商店街に10月下旬~11月上旬移転決定、火災後半年を経て営業再開へ
2016/2/4エントリ 「焼肉交差点」の最後の砦「樹樹」が閉店、交差点から焼肉店が消滅
2017/4/22エントリ 焼肉店が消滅した木月4丁目「焼肉交差点」のシンボル、「焼肉北京」のビルが解体へ
2017/5/13エントリ 綱島街道拡幅に合わせ、川崎市バス「木月四丁目」バス停が屋根・広報スペース付きの新仕様にリニューアル
2017/8/25エントリ 木月4丁目「焼肉交差点」の「焼肉北京」「樹樹」のビルが更地に、「樹樹」は売地となり焼肉店の痕跡が完全消滅
2017/9/28エントリ 木月4丁目「焼肉交差点」の焼肉北京跡地に認可保育園「(仮称)みらいく木月園」が2018年4月開園へ
2018/5/1エントリ 焼肉交差点の「焼肉北京」跡地に認可保育園「みらいく保育園木月園」が開園、「樹樹」跡地はアスファルト舗装され当面塩漬けに

(古地図関連)
2017/6/29エントリ イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の、昔のフロアガイドを発掘。「らーめんにほんばし」「高島屋クリーニング」など今はなき店舗が多数
2017/11/10エントリ 武蔵小杉・法政通り商店街の1958年七夕祭りのチラシを公開!当時の全店舗がわかる絵図を掲載、映画館「有楽座」では「無法松の一生」などを上映
2018/8/13エントリ 法政通り商店街の1958年七夕祭りチラシに掲載「森小鳥店」が閉店、60年以上の歴史に幕

Comment(4)

2020年
03月30日

「令和元年台風19号」による水没損傷から約半年、横須賀線武蔵小杉駅の自動改札機が新調され完全復旧

【Reporter:はつしも】

2019年10月12日から13日にかけての「令和元年台風19号」による浸水被害では、横須賀線武蔵小杉駅の「横須賀線口(新南口)」改札口が水没しました。

これにより同駅が一時電源を喪失するとともに、自動改札機などの機械設備が損傷して13日は全列車が通過、14日は横須賀線口を封鎖しての運行となりました。
 
■冠水した自動改札機の写真
冠水した自動改札機の写真 
 
■代替の改札機
臨時の自動改札機 
 
15日より横須賀線口の改札が供用再開となりましたが、他のJRの駅より改札機を借り受け、通常よりも台数も減少した状態でした。

エスカレーターもすぐには復旧しなかったため、駅の利用キャパが逼迫して駅の外まで行列ができる状態になっていたものを本サイトでもご紹介しております。

被害発生からこのたび、横須賀線口の自動改札機が全て新調され、令和元年台風19号被害発生前の状態まで完全復旧しました。

■完全復旧した横須賀線武蔵小杉駅の新南口
完全復旧した新南口改札

完全復旧板新南口の自動改札機は、6機あります。
駅員窓口寄りの1機は、従来通り幅が広いものになっていました。

■新品の自動改札機
完全復旧した新南口改札 

新品の自動改札機 

完全復旧した自動改札機は、すべて新品(少なくとも外側はそのように見えるもの)になっていました。

綺麗な自動改札機が並ぶ様子は、まるで2010年3月の新駅開業のときのようです。

昨年の自動改札機損傷の時に一番意外だったのは、JR東日本ほどの巨大な事業規模にもかかわらず、「予備で使える自動改札機が1台もなかった」ということです。

横浜駅などから都合して代替機を持ってこなければいけなかったわけですが、メンテナンスや故障などもあるでしょうし、常に一定数の予備機はあったほうがよいように思います。

それはともかく、まずは完全復旧してよかったです。

■閉鎖されているATMコーナー
ATMコーナー

自動改札機は完全復旧しましたが、一方で改札口近くにあるATMコーナーは現在も閉鎖されています。

このうち川崎信用金庫のATMについては、完全に閉鎖されることが告知されていました。

■川崎信用金庫ATM閉鎖のお知らせ
川崎信用金庫ATM閉鎖のお知らせ

■VIEW ATMコーナーは調整中
びゅうカードATMは調整中

川崎信用金庫ATMは閉鎖ですが、隣のVIEW ATMコーナーは調整中とされています。
こちらの復旧の見通しは、現在のところわかりません。

改札前の利便性の高いスペースですから、有効活用されると良いと思います。

【関連リンク】
2019/9/9エントリ 台風15号が武蔵小杉周辺に爪痕、倒木・看板落下・工事防護壁崩落・停電に加え鉄道運休で武蔵小杉駅に行列
2019/9/24エントリ 台風17号の強風により武蔵小杉の今井神社で大規模な枝折れが発生、早朝から撤去作業を実施
2019/10/11エントリ 大型の台風19号が12日(土)首都圏に接近:JR・東急線が昼頃までに運休、東急ストア・ららテラス・グランツリー等武蔵小杉の商業施設が臨時休業を決定
2019/10/13エントリ 台風19号通過により武蔵小杉周辺が冠水、JR武蔵小杉新駅は設備故障で運行再開後も全列車が通過に
2019/10/14エントリ 台風19号により今井神社など各地で倒木が発生、15号・17号からのダメージ蓄積も注意
2019/10/15エントリ 台風19号:武蔵小杉駅新南口の本日供用開始に長蛇の列、駅前エプロント・サイゼリヤ・ワンズガーデンはビル浸水で当面休業に
2019/10/16エントリ 台風19号:川崎市社会福祉協議会が「川崎市災害ボランティアセンター」をエポックなかはらに開設、10月17日(木)よりボランティア受付を開始
2019/10/17エントリ 10/19・20「コスギフェスタ2019」10/20「なかはら“ゆめ”区民祭」が台風19号影響により中止決定、「武蔵小杉カレースタンプラリー」は続行に
2019/10/19エントリ 「コスギフェスタ2019」中止に伴う「トリックオアトリートスタンプラリー」お菓子引き換えを実施、武蔵小杉に仮装の子どもたちも集まる
2019/10/20エントリ 台風19号による浸水被害地・上丸子山王町周辺の復旧作業続く、川崎市市民ミュージアム休館中の等々力緑地には大量の災害ごみが収集
2019/10/28エントリ 台風19号:今井神社の倒木撤去が完了、直撃で転落した狛犬は無事台座に復旧
2019/11/18エントリ 令和元年台風19号で川崎市市民ミュージアムに72億円の被害、川崎市が収蔵品修復の寄附金を受付開始
2019/11/27エントリ 令和元年台風19号により水没「新丸子東地下通路」が部分復旧で供用開始、エレベーターは交換のため2020年夏頃まで使用停止に
2019/12/19エントリ 「2019年川崎市10大ニュース」が発表:第1位は「台風19号被害」、川崎フロンターレルヴァンカップ初優勝は第2位に
2020/1/3エントリ 「令和元年台風19号」で長期休業、野村不動産武蔵小杉ビルの「サイゼリヤ」「ワンズガーデン」が営業再開、「エプロント」も1/6営業再開へ
2020/1/18エントリ 上丸子山王町のブックカフェ「COYAMA」が台風19号浸水被害から復活、ギャラリーで「本の帯」がテーマの企画展も開催
2020/1/19エントリ 令和元年台風19号の倒木で損傷、今井神社の手水舎屋根が修復完了し金色に
2020/2/26エントリ 台風19号被災で長期休館中「川崎市市民ミュージアム」の仮囲いに、「INTERNATIONAL STREET FESTIVAL KAWASAKI」のライブペイント作品が展示

Comment(0)

2020年
03月29日

武蔵小杉東急スクエア・ららテラス武蔵小杉休業の週末に季節外れの降雪、二ヶ領用水などソメイヨシノに雪が積もる

【Reporter:はつしも】

本日の武蔵小杉は気温が急激に低下し、季節外れの降雪となりました。
満開近くまで開花した二ヶ領用水等のソメイヨシノに、雪が積もる姿が見受けられました。

また、今週末は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止のため、「武蔵小杉東急スクエア」「ららテラス武蔵小杉」が一部店舗を除き臨時休業となりました。  
 
■パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー前のソメイヨシノ
パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー前のソメイヨシノ

■二ヶ領用水のソメイヨシノ
二ヶ領用水のソメイヨシノ

二ヶ領用水のソメイヨシノ

2019-20年にかけての冬は、あまり目立った降雪がありませんでした。
本年度はこのまま終わるかと思っておりましたが、年度末ぎりぎりでまとまった雪が降ることになりました。

ソメイヨシノの花弁に雪が積もり、重たそうに枝が垂れ下がっています。

■臨時休業の武蔵小杉東急スクエア
武蔵小杉東急スクエア臨時休業のお知らせ

臨時休業の武蔵小杉東急スクエア

臨時休業の武蔵小杉東急スクエア

この週末の武蔵小杉東急スクエアは、臨時休業となっていました。
東急武蔵小杉駅に直結する「武蔵小杉西街区ビル」には、武蔵小杉東急スクエア以外にも「小杉プラザ」「マルエツ」などの地権者店舗が入居しています。

上記のお知らせにもある通り、これらの地権者店舗は営業をしていました。

■臨時休業中のららテラス武蔵小杉
臨時休業中のららテラス武蔵小杉

ららテラス武蔵小杉も、同様に臨時休業により大部分が閉鎖されていました。
1階の「成城石井」「九州屋」「かつヰ」など、食品スーパー部門は営業をしています。

■一部店舗が臨時休業を行っていたグランツリー武蔵小杉
一部店舗が閉鎖されていたグランツリー武蔵小杉

一方、グランツリー武蔵小杉は、10店舗余りが臨時休業を行い、それ以外の店舗は営業時間を一部変更するなどして商業施設自体はオープンしていました。

とはいえ、降雪もあって人出はかなり少なかったようです。

臨時休業はこの2日間でいったん終了となりますが、引き続き不要不急の外出を控えることが呼び掛けられるものと思われます。

以前のような生活や街の賑わいが戻るまでには、まだ時間を要するのではないでしょうか。

本エントリでは報道記録の観点から、将来にこのときの街の姿を残しておきたいと思います。

【関連リンク】
武蔵小杉東急スクエア ウェブサイト
ららテラス武蔵小杉 ウェブサイト
グランツリー武蔵小杉 ウェブサイト
2020/2/22エントリ 川崎フロンターレのJ1開幕「鳥栖戦」はドロー、始球式には古賀稔彦さんが登場。新型コロナウイルス対策で一部イベント中止や感染防止対策を実施
2020/3/5エントリ 新型コロナウイルス対策で東急スクエア・ららテラスなど武蔵小杉の商業施設が営業短縮、公共施設は機能縮小し各種イベントが中止に
2020/3/11エントリ 東日本大震災から9年の武蔵小杉:川崎フロンターレが「ReMind-1」募金を実施、新型コロナ対応で街頭活動に代えて銀行振込で受付
2020/3/19エントリ 武蔵小杉のソメイヨシノが開花、「第43回こすぎ名物花見市」「富士通フェスティバル春まつり川崎2020」「第35回中原桃まつり」は中止に
2020/3/27エントリ 新型コロナウイルス拡大防止の外出自粛要請を受け、「武蔵小杉東急スクエア」「ららテラス武蔵小杉」が3月28日(土)、29日(日)臨時休業に

Comment(0)